• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

生活に彩りを!時間を持て余している主婦のためのおすすめ習い事7つ

Date:2013.10.28

子どもが幼稚園に通いだす頃になると、時間を持て余してしまうお母さんも増えてきます。余った時間を利用して、自分にご褒美、素敵なママになるための自分磨きをはじめて見てもいいのではないでしょうか。

今回は、「時間を持て余している主婦のためのおすすめ習い事」をご紹介します。ママ友たちに先立ってはじめることで、周りと差がつくセレブ奥様に近づけるかも。

主婦の方は、家族のことばかり優先して自分のことは後回しになりがちですが、週に一度くらいは好きなことを思い切り楽しむ時間があってもいいと思います。憬れの奥様と一目置かれる存在になりたい方は、必見です。

主婦におすすめの習い事① お部屋を飾る!フラワーアレンジメント

まずは、ご自宅を華やかに飾るフラワーアレンジメント。お花屋さんで買ったものをそのまま花瓶にさすだけでなく、自分でアレンジしたものを飾っておくと素敵です。

プリザーブドフラワーや和風の生け花、ヨーロピアンタイプなど、種類はたくさん。知れば知るほど奥が深い世界なので、「こんな見せ方ができるんだ」「こういう組み合わせ方もできるんだ」と、新鮮な気持ちで学び続けることが可能です。

生活の中にお花があると、心が優しく明るくなってきます。お友達のお祝いなど、ちょっとした時に自分で作ったブーケやアレンジメントを渡せるといいな、と思う方は多いはず。

基本的なアレンジができるようになっておくと、子どもの誕生会や発表会に持たせるにも重宝します。

主婦におすすめの習い事② 日本の文化!着付け教室

和風の習い事ならば、着付け教室がおすすめです。お正月や子どもの入学式、お友達の結婚式など、イベントごとに自分でさっと着物が着れたら、格好いいとは思いませんか。

着物は日本の女性の伝統衣装、着ると心が引き締まるうえに、女性らしさを引き立てる効果も狙えます。着物を持っていないという方でも負担が少なくてすむように、一式道具をレンタルしてくれる教室もあるようです。

不安な方は、教室を選ぶときに、練習用の着物や帯を貸してくれるかどうか確認しておくといいでしょう。嫁入り道具に実家で持たせてくれた着物がある方は、それを使っても大丈夫です。

日常的に気軽に着られる、普段着感覚の着物も増えています。ある程度自分で着付けができるようになってきたら、着物で京都に旅行に行く、浅草の町を歩いてみるなど、古き良き日本文化を楽しむ旅行に出かけてみるのも楽しいですよ。

主婦におすすめの習い事③ 家族も喜ぶ!お料理、お菓子作り

家族においしいご飯を作ってあげたい、世の主婦なら誰しも感じることだと思います。毎日料理をしていると、自分のレパートリーに限界がきて、「今日は何を作ればいいの?」となりがちです。

そんな方も料理教室でメニューの幅を広げていけば、もう安心。通い始めた当初は腕に自信がない方も、続けていれば「自分にもこんなものが作れるんだ!」と自信がでてくることも。

とっておきのおもてなしレシピ、イベントの時の豪華メニューも覚えられます。お菓子作りやパンの教室もあるので、自分の興味のある分野に挑戦できるレッスンを選択するといいでしょう。

極めていけば、自宅で料理教室を開くほどの腕前になる方もいるなど、可能性は無限大です。まずは、体験レッスンからでも出かけてみてはいかがでしょうか。

主婦におすすめの習い事④ ダイエットにも!ピラティス・ヨガ

「本格的な運動はつらいけど、少し身体を動かしたい」という奥様に人気なのが、ヨガ・ピラティス。ゆっくり筋肉を動かすので筋肉痛になりにくく、無理なく続けられるのがポイントです。

ずっと家にこもっていては、どんどん身体が衰えてしまいます。全身の筋力が落ちてくると、全体的にたるんだ感じで典型的な「おばさん」体型に近づくばかり。いつまでもきれいなお母さん、妻でいるためにも、身体を動かす習慣付けが必要です。

ハリウッドセレブたちも実践している「ピラティス・ヨガ」で、楽しく身体を動かして若々しい体型維持につとめましょう。

主婦におすすめの習い事⑤ 心が落ち着く!編み物・手芸

意外ですが、若いお母さんたちの間で密かなブームになりつつあるのが「編み物・手芸」。自分で本を買ってはじめるのは大変だけど、教えてくれる人がいれば続けられると人気です。

一度覚えてしまうと、自宅でも簡単に作品作りできるのが人気の秘訣。イライラしたときに編み物や手芸をすると、心が落ち着くという声もあります。

子どものことや旦那のこと、家計の問題など、主婦には考えることが山積みです。ゆっくり楽しめる自分だけの趣味の時間を持つ事で、上手にストレス解消していきましょう。

主婦におすすめの習い事⑥ 時には少女のように!ピアノ教室

子どもの頃にピアノやエレクトーンを習っていた方、多いと思います。「もうずっと触ってないし、今さら」なんて言わないで、もう一度幼い日に戻った気持ちでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

同じ曲を弾いていても、子どものときとは全く違った感覚で音楽と向き合う事ができると思います。「この曲のこの部分がすき」というのも変化していて、新しい発見があるはずです。ピアノはちょっと、という方は、好きな楽器に挑戦してみるといいと思います。

フルートやサックスなんかも人気です。子どもと一緒に習い始めて、親子でセッションしても素敵ですね。私自身も、久しぶりにピアノが弾いてみたくなってきました。

主婦におすすめの習い事⑦ 子どもに自慢できる字を!ペン習字

パソコン全盛期ではありますが、手紙や連絡帳を書くときに美しい字が書けると鼻高々です。子どもに「丁寧に文字を書きなさい」と教えているのに、肝心のお母さんの字が汚いと説得力もなくなってしまいますよね。

文字を書く機会が少なくなった今だからこそ、あえてペン習字に挑戦してみてはいかがでしょうか。筆のお習字もいいけれど、実用的なのはペンや硬筆。

字の成り立ちや意味合いまで考えて、じっくり書に取り組むと日本語の美しさを再認識できるはずです。和風美人を目指すのなら、やっておいて損はないレッスンであると思います。

この記事をシェアする

関連記事