• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ダイエットの基本は食べ物をしっかり摂る!綺麗になれる食べ方とは?

Date:2013.10.05

ダイエットの基本は食べること

夏になって薄着になるシーズンを迎えると、ダイエットを意識するのは、女性なら世代に関わらず、皆さんそうではないでしょうか?

とはいえ、慌てて急に痩せようとすれば、食事を減らして、急激に体重を落とすダイエットとなりがちで、結果として大事な栄養素が不足して、体重が落ちても、肌がくすんだり、荒れたり、綺麗に痩せることは難しいですよね?

だとしたら、きちんと食べても太らない、体に良いものを食べて、体重をきちんと管理する、そう言う方法を身につけるべきではないでしょうか?

最近空腹感を感じたことがありますか?

さて、食べることの基本と言っても、正直ピンとこない人が多いと思います。そこで最初に皆さんに確認したいことが一つあります。

最近、空腹感を感じたことはありますか?日常に食べ物があふれている生活の中で、気づくと空腹感を感じることなく、時間通りに次の食事、次の食事と、食事に追いかけられるように食べ物を食べてませんか?

お腹がすいてないのに、目の前に出されたからと言って、デザートやおやつを食べてはいませんか? 

空腹感を感じることがなく、次の食事を食べているという生活では、食べたいという欲求をきちんと満たせていないかもしれません。食べたいという欲求をきちんと満たせてない状態では、体は本当に必要な栄養を取れていないかもしれないのです。

本能が欲しいと思う食べ物を食べよう

では一度空腹感をきちんと味わってみましょうか?時間ではなく、「お腹がすいた、○○が食べたい」と思ってから、その食べ物を食べるようにしましょう。人間は不思議なもので、ちゃんと空腹になると、食べたいものが頭に浮かぶようになります。

ムリして何かを食べる必要はないのです。本当に食べたいものを、満足して食べる生活になれば、食べ物に対しての欲求がきちんと満たされるようになります。そうなると、無駄な食べ方や、過食などもなくなると言います。

こうした食べ方をすると、徐々に体の調子が整ってきます。肌がきめ細かくなったり、体調がよくなったり、無駄な食事が多かった人は、緩やかに体重が減ってきたりします。特にアラフォー世代以降は、若い頃に比べて、意外と必要な食事量が減っていることに気づくかもしれません。

体にいい食べ物という幻想

例えば、この食品を取るとダイエットに効果がある。アンチエイジングに効果がある、などとうたわれる食べ物がありますよね?そう聞くとつい気になってしまって、それを食べるようになる人も多いと思います。

ただ、その食べ物も、その人によっては向いている物もあれば、向いてない食べ物もあります。例えばその食べ物を食べてあなたはどう思いましたか? 

最初は美味しい、美味しくない。食べにくい・・・などと様々な感想を持つと思います。その後食べ続けてみてどうですか?

一か月ほど経って、何も変わらないどころか、何となく胃や腸が重たい、肌がかさつく、などのネガティブな反応があれば、それはあなたには合ってない、ということになりますし、逆に食べることで、肌の調子がいい、体が軽い感じがする、などとポジティブな反応があれば、その食品はあなたにとって良い影響のある食べ物だとわかるでしょう。

先ほどの空腹を感じる生活をしていれば、自分にとって必要なものも徐々に自分で選べるようになってくることだと思います。

一番食べたいものを食べてみよう

さて、あなたが今とても食べたい食べ物は何かありますか?ダイエットに良くないから、体によくないから、そう言って食べてない食べ物がありますか?

それならば、あえてその食べ物を食べてみましょう。それを食べておいしいと思いましたか?食べて満足感を感じましたか?それとも、それは本当に食べたい食べ物ではなかったと思いましたか?

こうやって自分のその時に本当に食べたい食べ物を食べるようになれれば、食べ物に対する満足感がしっかり満たされて、必要のない食べ物を、何となく食べるということがなくなるかもしれません。

身体が必要な物を、必要なだけ食べることができるようになれば、不要な脂肪もつかなくなりますし、身体にもいい生活ができるようになります。情報に振り回されることなく、自分の体としっかり話し合った上で、必要な物を食べられる生活を目指してみませんか?

この記事をシェアする

関連記事