• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性らしい『立ち振る舞い』がマイナス5歳効果!?美しく魅せる5つの所作

Date:2013.08.05

1.女性は意外な場面でも見られているのです!

職場でも友人とお茶している時などでも、歩く姿や話す動作は意外と見られています。立ち居振る舞いのキレイな女性にはついつい目がいってしまうものですよね。

芸術品や風景と同様に美しい女性も人々に癒しを与えてくれるのでしょう。メイクや髪型で女性の印象は変わるものですが、少し遠目に見た立ち居振る舞いが美しい女性もまた大きな魅力の持ち主と言えそうです。

人に与える第一印象が良いのは言うまでもありませんね。では、立ち居振る舞いの美しい女性になるにはどんな努力をすればいいのでしょうか。そんなの育った環境で決まるのだから今さらどうしようもない、なんて思っていませんか。

確かに、立ち居振る舞いは決して一朝一夕にできるものではなさそうです。でも、だからといって諦める必要はありません。ちょっとしたコツを掴んであなたも明日から“立ち居振る舞い美人”になることが可能なのです。

2.立ち居振る舞いのステキな女性はここがポイントです!

では、具体的に立ち居振る舞いのステキな女性はどんな要素を持っているのかまとめてみましょう。

①姿勢が良い
②食事がスマート
③言葉遣いがきれい
④表情が豊かでやわらかい
⑤コミュニケーションが上手に取れる

この5点が重要と言えそうです。ちょっと自信のない項目が含まれていると思われた方もいらっしゃると思います。

これらの5点の要素の裏を返すとわかりやすいのですが、猫背の女性はちょっともったいないですし、食事においては、マナーを守れなければとても残念な印象になりますよね。

また言葉遣いでは、相手に合わせて尊敬語、謙譲語が使いこなせないと社会人として恥ずかしいですね。

顔つきが険しい女性も近寄りがたいし、コミュニケーションの部分でも、来客時・訪問時に適当な挨拶ができない、職場や友人関係において、適度な距離で上手にお付き合いができないとなるとやっかいです。

そう考えるとこれらすべて、女性として、社会人として必ずマスターしたい項目だと思いませんか。立ち居振る舞いってなんだか難しいことに感じていたけれど、裏を返すと女性として自然に身につけておきたいことばかりなのですよね。

3.早速マスターして明日から実行しましょう!

日常の何気ないちょっとしたことの中に、立ち居振る舞いの大事なポイントが隠されていることがわかりました。では、明日から即、立ち居振る舞い美人になってもらうためのワンポイントです。

姿勢が悪いなと感じる人は一日に何度か肩甲骨を近づけるような体操をしてみましょう。そして深呼吸をすると効果的です。

②ナイフ、フォーク、お箸の扱いが完璧になるようにレッスンしましょう。食事をいただくときは肩肘を張らないように気をつけてくださいね。

明るい声で言葉を明確にしゃべること。なるべく早口にならないようややゆっくり話すこと、そして語尾をのばしたり、強めたりしないことが話し方の好印象ポイントになります。

④表情が堅くなったり眉間にシワが寄ってしまう場合は、顔を包み込むヘアスタイルにするのもいいでしょう。フェイスラインを丸くすると表情が柔らかく見えます。

⑤聞き上手の人はコミュニケーション能力が高いです。なかなか自分からコミュニケーションを取ることが苦手でも大丈夫。まずはじっくり聞き役になり、相手の心の窓を開けてみましょう。

いかがでしょうか。早速実行できるものとそうでないものがあったかもしれませんが、ちょっとした心がけでグンと立ち居振る舞い美人に近づけそうですね。

この記事をシェアする

関連記事