• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

台風の日に外出!ヘアースタイルから靴までのトータルコーディネート

Date:2013.10.28

台風やゲリラ豪雨が考えられる日に外出する予定であるとか、出勤や通学で出かけなくてはいけない場合に困ってしまうのがファッションやヘアースタイルですよね。

風で髪がぐちゃぐちゃになってしまうし、ストッキングは肌に張り付いてしまいます。そこでポイントを押さえて、激変する気候について行けるファッションやトータルコーディネートを考えてみましょう。

着替えは全て持ちましょう

全身が濡れてしまう事を考えて必ず着替えは下着や靴に至るまで全て持ちましょう。帰宅時に濡れてしまうのであれば、自宅で着替える事も可能ですが、出かける途中で濡れてしまった場合は着替えがあれば安心です。

素材もシワになりづらい素材の物を選べばコンパクトにもなります。そして、濡れた物を入れる袋で出来ればチャックが付いた袋の方が良いです。鞄の中で洋服がバラバラにならないし、水が染み出す心配も少ないでしょう。

ヘアースタイルがあまりに酷い時はヘアサロンを利用しよう

髪はタイトにまとめて、すっきりさせる事が大事ですが、それでもあまりに酷い時は、美容院に駆け込み、シャンプーとブローをしてもらいましょう。急ぎでお願いしたいと伝え、初見のお店でも、予約しないでも入店できるお店は沢山ありますので、利用してみて下さい。

靴はビニール製の物を用意する

最近はレイングッズが豊富になっていますが、靴のカバーをしても意味が無い位の雨足の場合、ストッキングは履かないでビニール製のサンダルであるとか、バレーシューズの様な物を利用すると良いでしょう。

早めの行動で着替え時間をゲット

台風の日は電車の遅れ等もありますし、実際の待ち合わせ時間であるとか、目的の時間よりも余裕を持って行動すれば着替える時間も出来ますし、美容院に行く事も出来るでしょう。

会社の始業時間がある場合は、会社で着替えたりメイク直しをする時間にもなりますので、余裕を持って行動しましょう。

この記事をシェアする

関連記事