• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

憂鬱な台風の日こそカップルが盛り上がる場所はココだ!

Date:2013.12.08

一人で過ごす台風の日は、気分の落ち込みや雨風による音によって恐怖心を抱くなど、いつも以上に精神面が敏感になる方も多いようです。

そんな時は、彼やご主人と過ごす時間を増やして二人の絆を強くしてみませんか。今回は、台風を利用して二人の愛を盛り上げる方法をご紹介します。

リラックス出来るくつろぎの空間を作ってみよう

台風は、静かにやって来るのではなく強い風や強い雨を連れてきます。テレビやラジオなどは普段のボリュームでは聞きとりにくくなるので「うるさいなぁ」とイライラするかもしれませんが、この騒音を利用すれば台風も気にならないでしょう。

どんな風に利用するかと言えば、部屋の大改造です。普段は、動かさない家具を動かし大々的に模様替えするのです。彼の部屋やあなたの部屋、お二人で住んでいる部屋など、彼やご主人と相談しながらくつろぎ空間に変えてみましょう。

台風の日は、天井の掃除機がけや家具の移動など音を出す作業をしても気づかれにくいので、賃貸アパートやマンション暮らしの方にお勧めです。

彼やご主人と協力して行うことで、助け合う喜びや模様替えを完成させた充実感など普段のデートでは得られない気分を満喫できることでしょう。

オカルトやホラーなど絶叫系映画やDVDに浸ってみよう

台風が来ると昼間でも室内が暗くなるので、ドラマや映画の鑑賞会には最適です。彼やご主人と部屋にこもってオカルトやホラー系のDVDを観てはいかがでしょうか。

絶叫しても台風の音で周りに聞こえにくいですし、暗さが恐怖を誘うのでカーテンを閉めなくても映画館のような薄暗い部屋になるでしょう。お酒を飲み、お菓子をつまみながら彼やご主人に寄り添えば、お化け屋敷を歩くように密着出来るでしょう。

普段はあまりベタベタしないという方は、台風を利用して二人の距離を縮めてみてはいかがでしょうか。

台風で外出を控える人が多いのでショッピングへ出かけよう

台風が来ると外出を控える人が多いので、実はショッピング日和と言えます。雨の日なら人も車も少ないので、混雑を避けることが出来るのです。駐車場も待つことなく入れますし、「雨の日限定で○○%OFF!」というお店もあります。

レストランや遊園地なども雨の日割引があるので、台風直撃の時はお勧め出来ませんが台風前後を利用して彼やご主人とデートへ出掛けてみてはいかがでしょうか。

普段は人目が気になって手を繋げない彼やご主人も、台風で人が少ないお店なら気兼ねなく手を繋げるかもしれません。あなたのほうからさりげなく手を伸ばして握ってみてはいかがでしょうか。

癒しの音楽を聞きながら寝よう

台風で出掛けたくないけれど彼やご主人と一緒に過ごして絆を深めたい方には、癒しの音楽を流した部屋で彼やご主人と共に寝ることをお勧めします。台風による暗さによって寝やすくなりますので、波の音や小鳥の音など癒しの音楽を流して二人で横になりましょう。

その際には、腕枕をおねだりすると二人の距離がぐっと近くなってお互いの体温を感じながら眠りにつくことが出来るでしょう。

「ただ寝るだけなんてつまらない」と思う方も居るかもしれませんが、お互いに心を許せる仲だからこそ一緒に眠りにつくことが出来るのですから、絆を深めたい方は試してみてはいかがでしょうか。

ゲームやスポーツで体を動かそう

台風が来ると気分が沈んで何もしたくない気持ちになるかもしれませんね。そんな時には、彼やご主人とテレビゲームをしてみてはいかがでしょうか。台風で室内の音が周りに広がりにくいので、体を動かす激しいゲームをお勧めします。

二人で協力して戦うゲームをすれば絆が深まるでしょうし、彼やご主人と対戦するゲームならお互いに普段見せない顔を見ることが出来るかもしれません。

近くに体育館やスポーツジムがある場合は、テニスやバドミントンなど実際に対戦しても良いでしょう。事前に予約が必要なこともありますので、お出かけ前には電話して確認してみましょう。

台風だから出来ないではなく台風だから出来ることを探そう

台風になると出来ない事ばかりが目につきますが、視点を変えることで出来ることが見えてきます。彼やご主人とジグソーパズルをする、読書をする、トランプする、オセロする、絵を描くなど普段のデートならしないことを並べてみましょう。

あなたひとりで決めてしまうと彼やご主人に反対されることもあると思いますので、「台風だからいつもと違うことしてみない?何がしたい?」と質問して一緒に決めることがポイントです。

あなたの方から「○○はどう?じゃあ○○は?」と提案して、彼やご主人が興味を持ったことを一緒に楽しむことが絆を深めるきっかけになるかもしれません。台風の時期だからこそ楽しめることを二人で探してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事