• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

体型別、似合うワンピース指南。あなたの最高の一着を教えます!

Date:2014.07.02

ぽっちゃりさんも、ボーイッシュ体型さんも、こんな体だから似合う服がない!なんて嘆かないでください。それぞれの体型に似合うぴったりのワンピースはこの世に存在します。

この記事でご紹介するシンプルなコツを学ぶことで、あなた自身の魅力を発揮し、周りに褒められるようなワンピーススタイルを自分のものにすることができるのです!

1.ボーイッシュ体型さんに似合うワンピース

胸もウェストもヒップも少年のようにすんなりとした、みずみずしい印象のボーイッシュ体型さんは、ワンピースで女性らしさをプラスしてみましょう。胸やヒップなど女らしいカーブを付けたいところにフリルやひだのあるデザインのワンピースがまずおすすめです。

ウェストの細さを強調するために、腰にはベルトを一巻き。Vネックの胸元のワンピースや、台形のデザインもお似合いです。

女性らしさをマックスに上げたいのなら、ゴージャスで美しいアクセサリーと、ハイヒールを加えて。タイトなワンピースや、丸首の襟は体を貧相に見せてしまうので避けましょう。

2.ぽっちゃりさんに似合うワンピース

豊かな胸とヒップ、まあるいおなかのぽっちゃりさんに似合うのは、柔らかい素材でプリントのあるワンピース。背をより高く、体をスリムに見せてくれます。避けたいのは、ストレッチ素材やジャージー素材のものと、ウェスト位置が低めになっているデザインです。

ロングドレスやチュニックとレギンスの組み合わせもお似合いで、ウェストをベルトで引き締めればなお魅力的な印象に。ヒールのパンプルやサンダルを合わせることを忘れなければ、センスあふれる着こなしになります。

タイトなワンピースとヒールのないフラットシューズ、大きな柄のワンピースはもっとも避けるべきコーディネートです。

3.小さ目さんに似合うワンピース

小さ目さんが着るべきワンピースは、背を高く、足を長く見せてくれるもの。短い丈でアシンメトリーな裾のワンピースがおすすめです。ハイヒールも、小さ目さんをスタイル良く見せてくれる必須アイテム。忘れずに合わせましょう。

長めのネックレスをしたり、スカーフをたらしたりすると、背がより高く見えます。広がった裾のデザインのロングワンピースにごついプラットフォームパンプス、大ぶりのアクセサリーはあなたの背を小さく見せてしまうのでご注意を。

4.上半身大きめさんに似合うワンピース

ふくよかな胸に引き締まったヒップと足をお持ちの方は、魅力的な足とウェストを強調するワンピースを選びましょう。袖が広がったデザインのものや、短い袖のワンピースがお似合いです。

細い足を強調するために、ひざ上の丈にベルトをウェストよりちょっぴり下につけるのがおすすめ。Vネックを選べば、胸の大きさを強調しすぎずにバランスのよいシルエットにすることができます。

逆に胸元に装飾のありすぎるもの、スクエアネック、ウェストより上でベルトをするなどはあなたの魅力を半減させてしまうので避けましょう。

5.下半身大きめさんに似合うワンピース

上半身に比べて下半身が大きめのあなたには、胸元はきゅっとしまって下半身はふわっと広がったデザインのワンピースがおすすめです。袖ぐりが深く、襟が丸く縁どられたアメリカンアームホールタイプのワンピースは、あなたの腕の華奢さを強調できます。

襟はVネックやスクエアでもOK。素材は柔らかなものを。胸元にボリュームを持たせたいのなら、ネックレスでポイントづけしましょう。かっちりとした形のワンピースやタイトなものは避けて。

体型別・似合うワンピース指南はいかがでしたか?自分の体型を知ることで、より自分を魅力的に輝かせるスタイルを見つけることができます。自分で判断がつかないひとは、友人や家族など、正直に言ってくれる人に聞いてみましょう。この記事がお役に立てば幸いです。

この記事をシェアする

関連記事