• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

【実録】暑い季節に最適なセルフ炭酸美容をやってみた!

Date:2013.09.24

「炭酸水でセルフケア」を実践してみました!

ペットボトルの炭酸水を使って、自宅で簡単にヘッドスパや炭酸洗顔ができるとして話題になっていますよね。筆者もこの手のセルフケアには目がないので、今回実際にやってみました。気温が上がると同時に、頭皮の痒みが気になるようになったので、そこを善してくれることを期待しています。

方法は、1リットル100円で売られている、普通の炭酸水をシャンプー前のマッサージ、洗顔に使用しました。

炭酸水ヘッドスパ

まず、髪の毛と地肌をお湯でしっかりと塗らしてから、ダイレクトに地肌に炭酸水をかけていきます。地肌にかかりやすいように、分け目を付けてそこから流し込むと言う感じです。

やり方はこちらの記事を参考にしました。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1100I_R11C12A0000000/?df=2

このときは、特に頭皮に炭酸のシュワシュワを感じることもなく「本当に効果があるのかな?」というのが率直な感想。満遍なく炭酸水をかけ終わったら、手の指の腹で揉むようにしてマッサージしていきます。このときに、シャンプーブラシを使用するとより効果的だそう。

炭酸水の気泡が汚れを落とす働きを持っているので、シャンプーブラシと併用すれば毛穴のつまりがすっきり落ちるんです。

そしてマッサージ後に普通にシャンプーをします。このとき、普段より泡立ちが良かったことを実感しました。炭酸水でいつもの余洗いより、頭皮の油や汚れが落ちていたのかもしれません。

筆者の使用しているシャンプーは、アブリーゼの「ナチュラルオーガニックシャンプーAC」です。このシャンプーはダメージケア用で、ノンシリコン、弱酸性。

普段から泡立ちがあまり良くないのを感じていたのですが、炭酸水でマッサージしてから使用するといつもよりしっかり泡が立ちました。

ノンシリコンは泡立ちにくいシャンプーが多い、と言われていますが、その理由はしっかり汚れが落ちていないからなのかも?

ただ、頭皮のかゆみは1度のヘッドスパでは解消しませんでした。3日に1回くらいを継続して行うと、頭皮のコンディションが整うとのこと。1回100円と思えば、週に2~3回やってもかなりリーズナブルですよね。

炭酸水洗顔

炭酸水、1リットルで炭酸洗顔も実践してみました。方法はとても簡単で、朝なら洗面器に炭酸水を張ってそれで優しく洗顔するだけ。洗顔料は朝は使いません。

また、夜の洗顔は炭酸水と洗顔フォームを混ぜて泡立てネットで泡を作ります。このときもまた、炭酸水の気泡のせいか泡立ちがものすごく良かったです。今までで一番くらいのきめの細かい泡が立ったのにはびっくりしました!

湿気と汗でべたつく感じが気になっていましたが、この泡で洗顔するとかなり気分爽快。洗顔の中では、この洗顔フォームに混ぜる方法が一番気に入りました。

夜の洗顔では、洗顔料を洗い流すのにも炭酸水を使用。このとき口の周りの皮膚が少しピリピリするのを感じました。筆者はピーリング化粧品などを使用しても、ヒリヒリと痛みを感じることがあります。皮膚の薄い部分などには、少し刺激を感じる人もいるかもしれません。

洗い上がりはこの刺激もあって、さっぱりしているような感覚。顔色も少し明るいように感じました。

とにかく簡単で低コスト

セルフ炭酸美容、実際やってみたら本当に簡単で手軽なことが分かりました。この方法で本当に効くの?って疑問に思ってしまいそうですが、芸能人の方も実践しているんです。若い女性に人気の、モデルでタレントの「道端アンジェリカ」さん。

彼女は最近一押しの美容法として、頭から炭酸水を浴びているんだそう。

炭酸水は、開封しても冷蔵庫保存すれば1週間は効果が持続するそうですよ。皆さんもぜひ炭酸美容を毎日の生活に取り入れてみませんか?

この記事をシェアする

関連記事