• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美肌に美髪に料理に掃除に!?目指せ『炭酸水マスター』

Date:2013.07.28

皆さん、炭酸水というと何を思い浮かべますか?私は、コーラやサイダーなどのジュース類や、水がわりに飲まれているペリエなど。シュワ~っとした爽快感があって美味しいけれど身体にいいイメージはありませんでした。

ところが、友人のすすめで炭酸水の使い方を覚えてみると、飲んで健康に良し、肌・髪に良し、料理に使えば素材を柔らかくし、掃除に使えば汚れが落ちる・・・と良いことだらけ!

皆さん、この記事を読んで炭酸水がこんなに優秀だった事に驚いてください♪

炭酸水を飲んでみよう

実は、炭酸水はミネラルウォーターよりダイエットに適しているんです。運動前に飲むとカロリーを消費しやすくする働きがあり、またスパークリングによって満腹感がわくので食事の前や食事中に飲むのもおすすめ。

加えて、血行促進効果があるので、老廃物が流れやすくなりデトックスになり、いわゆる“水太り”しにくい飲み物でもあります。もちろん、砂糖類の入っていないタイプを選んでくださいね。

炭酸水で洗ってみよう

最近よく聞く「炭酸水洗顔」「炭酸水シャンプー」実際に試してみました!

《炭酸水洗顔はこんなにスゴイ!》

  • 毛細血管が拡張して血行が良くなり、肌がイキイキしてくる
  • 毛穴が開きやすくなり、毛穴の黒ずみや汚れが落ちる
  • 弱酸性で抗菌作用があるため、ニキビケアにも最適
  • 炭酸ガスがたんぱく質に吸着し、古い角質をオフしてくれる

使う炭酸水は、無糖・無果汁の弱酸性タイプのもの。一般的なものでは、ペリエ・ゲロルシュタイナーなどがおすすめです。

方法は、洗顔の時の水を全て炭酸水に変えるだけ。初めに濡らす時、洗顔フォームを泡立てる時、洗い流す時、に炭酸水を使うのです。

ちょっと刺激がありますが、それもまた気持ちよくてやみつき!毎日だとコストがかかるので、週に2~3回のスペシャルケアのつもりでやっています。炭酸水洗顔をした日は、肌がつるつるで化粧水の浸透も良い気がします♪

洗顔に抵抗がある人、炭酸水を少しずつ使いたい人は、シートパックやコットンパックで炭酸水を使ってもOK!

《炭酸水シャンプーで地肌から髪美人♪》

炭酸水は肌に良いだけでなく髪にも嬉しい効果を発揮してくれるんです♪その仕組みは・・・。

二酸化炭素に油脂を溶かす働きがあり通常のシャンプーでは落としきれなかった毛穴に詰まった汚れや、ヘアワックス等のシリコン成分を落とし、地肌と髪が本来の清潔な状態になる⇒フケ・かゆみ・抜け毛にも効果てきめん!

私は、美容室で一度「炭酸水シャンプー」をすすめられて洗ってもらったのですが、シャンプー中の地肌の爽快感と、洗い終わりのブローで、根元がふんわり髪はさらさらになったのが忘れられず、自宅でも出来ないものか調べてチャレンジしてみました!

使うのは、洗顔と同じ条件がベストですが、けっこうな量が必要なので弱酸性にはこだわらず、お酒を割る用の一番安い、無糖・無果汁の炭酸水をチョイスしました。(それでも充分な効果を感じましたよ♪)

①洗面器に炭酸水をはって地肌までしっかり入れ、指の腹で地肌を揉みほぐすようにマッサージする

②炭酸水で泡立てたシャンプーでいつもどおり洗髪する

③すすぎは普通のお湯でOK

すすいだ時に流れていった水がいつもより濁って見えたのですが、まさか落としきれていなかった毛穴の汚れ!?ひぇ~・・・。

炭酸水シャンプーの後は、本当にヘッドスパに行ったように頭皮が爽やかで軽い!ブローをすると、やっぱり“さらふわ”♪まさか自宅でここまで再現できるとは、感激でした。

ちょっぴり手間とコストがかかるので、毎日は無理ですがリフレッシュしたい時など、週1回程度でも充分効果があると思います。

炭酸水で料理をつくろう

まだまだあります、炭酸水のパワー。次はお料理編です。

《卵がふんわり!魔法のひとさじ》

スクランブルエッグやオムレツなどの卵料理を作るときは、卵1つに対して大さじ1程度の炭酸水を加えてみると、洋食屋さんのような、ふわっふわの出来上がりに♪

《お肉やわらか!お水がわりに》

角煮や、牛すじ煮込みなど、圧力鍋がない場合は、とろとろの柔らかい仕上がりにするには3時間以上かけて煮込まないといけませんが、炭酸水を使うと半分位の時間で完成♪

炭酸水で磨こう

炭酸水の二酸化炭素が油脂を溶かすというのは先ほども触れましたが、実はこれを、お掃除にも活用できるんです。

窓ガラスや鏡、便器などのつるつるした表面の拭き掃除にはスプレーボトルに入れ替えてシュッシュッとするとさっぱり拭き取れます♪メガネやリモコンなど、手垢がつきやすい場所も布に吹きつけてから落とすと◎。

また、カーペットやラグも、いつのまにか皮脂や食べ物の油汚れが溜まっているもの。スプレーでふきつけて汚れを浮かせてからタオルでこすって落としましょう。

頑固すぎる汚れを落とすような効果はありませんが、通常のお掃除ならこれで充分♪市販の洗剤をあれこれ使い分けるよりも、経済的ですよね!

炭酸水の底力、驚いていただけましたか??昨今のハイボールブームのおかげか、無糖の炭酸水が比較的どこでも入手できますので、さっそく試してみてくださいね♪

この記事をシェアする

関連記事