• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

健康的においしく抑える!無理をしない同棲中の食費節約方法

Date:2016.02.18

楽しく美味しく!同棲中の「超簡単食費節約法」はこれで成功!

同棲生活を始めた、のは良いけれど、やっぱり生活費がそれなりにかかってしまう、何とか解決出来ないものか……?

そんな風に思っているカップルも多いかもしれません。

節約を上手にすれば、いずれ結婚という話になった時の資金が貯まるかもしれませんし、式もちゃんとしたのが出来るかもしれません。

今回は、そんな風に何とか節約していきたいと考えているカップルに、比較的節約が簡単な食費に焦点を当てて、美味しく楽しく簡単に、節約出来る方法を紹介していきます。

激安スーパーだけが節約じゃない!冷凍食材を極めろ!

冷凍ケーキ

皆さんは、食費を削ろうと思った時に、大体の人は「食材を激安のスーパーなどでまとめて買う」という方法を考えると思います。

しかし、実はこれ、あまり良い方法とは言えません。理由は、食材をそんなに大量に買ってきても、使いきる前に腐ってしまう事があるから。

特に夏場などは、食材が腐る時間もかなり早くなってしまいます。

それに、大量に買った野菜などを一体どこにしまっておくのか?という問題も発生します。

そんな訳で、激安スーパーよりも使い勝手や、値段などが優れている方法を考えなくてはいけませんよね。

意外な穴場?激安スーパーよりも凄いスーパーとは?

今回、皆さんにお勧めしたいのが「冷凍食材」です。

そうは言っても、皆さんが頭に描く、普通のスーパーなどで売っているミックスベジタブルや電子レンジでチンするチャーハンなどではありません。

皆さんは「業務用スーパー」というのをご存知でしょうか?

名前の通り、比較的飲食店などの調理を対象にした、主に冷凍食材を売っているお店です。

「業務用」という言葉がついている為、一瞬プロの人しか使ってはいけないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、しかし、そうではありません。

お店などをやっていなくても、普通に一般の人が利用出来るので、近所にあったら是非利用してみてください。

ここでは、かなりの色々な食材が1キロ単位等の量で、冷凍保存された状態で売っています。

じゃがいもや、ブロッコリーなど、たまねぎのスライスなども冷凍した状態で売っていたりします。

そして、それらは基本的に、カットされた状態で売っていますので、料理の下ごしらえが、かなり時間的に短縮にもなります。

>この冷凍食材を活用する一番のメリットは、何よりかなり安い事です。

肉などもかなりの量が安価で手に入りますので、外国産の肉に抵抗の無い人であれば、是非利用してみてください。

ケーキも冷凍!お高めのスイーツも簡単に節約できる

業務用スーパーで一度買ってみて欲しい物の一つに「冷凍ケーキ」があります。

ケーキを作る趣味がある人は、材料から作れば良いので、かなり安くすませることも可能でしょう。

しかし、同棲カップルさんの彼女は、ちゃんと働いている人も多い筈です。

いくら愛する彼の為と言っても、そうそう、ケーキを作る手間をかける時間がありませんよね。

そんな時に、この冷凍ケーキを購入するとかなり、助かりますよ。

こちらもかなりの量が数百円~千円前後で発売されています。

30センチほどの四角いバーの状態で凍らせてある状態で売っています。

しかし、冷凍庫に入れる時は、この30センチほどの状態で入れるとなると、無駄なスペースを使う事になりますよね。

そういう時は、あらかじめカットをしてから冷凍庫にしまいましょう。

彼とのお茶の時間に一緒に食べても良し、あなたのおやつタイムに食べてもよしです。

一回に食べる量だと、計算すると、100円以下という値段も大きな魅力ですよね。

実は案外簡単?冬に食べるあの料理での節約生活が超お勧め!

節約鍋料理

冬の時期に美味しいものと言えば、鍋ですよね。

ところで、よっぽど料理に詳しい人を除いて、鍋のスープは、鍋の素を買ってきてしまっていませんか?

3~4人分の分量で売っていますが、あの素の値段って数百円しているのが、結構勿体無いと思っている人は多いかもしれません。

しかし、この数百円は出来れば使いたくないですよね。

そうなると、作り方が必要になりますね。これに関しては某大手レシピサイトの検索を利用すれば、かなり簡単に出来ることがわかる筈です。

鍋のスープの作り方って、多分思っているよりもかなり簡単です。

しかも、一度調味料を買ってしまうと、かなりの回数の鍋を作る事が出来ます。

これに、前述した「業務用スーパー」で購入した冷凍食材を使えば、鍋生活を続けるだけで、かなり食費を抑える事が出来るでしょう。

是非、「鍋のスープの素」を利用している方は一度トライしてみてください。

特にお勧めの超美味しい鍋の作り方を今回は紹介します!

あの有名店の鍋レシピで彼も大満足です!

今回お勧めするのは、ピリ辛が癖になる有名店の鍋です。

あなたの彼も、絶対この味には大満足すると思いますよ!量は二人分で記載してありますので、彼とこれを食べて二人で熱々になってください!

材料

  • 水 500cc
  • 麺つゆ(3倍濃縮) 80cc
  • 鶏がらスープの素 大さじ1
  • 味噌 大さじ2
  • オイスターソース 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • おろしにんにく(チューブの物で大丈夫) 小さじ2
  • 豆板醤 小さじ3
  • コチュジャン 大さじ1

作り方は簡単です、上記の材料を入れて、鍋で煮立ったら、具材を入れましょう。

具材は本当にお好みで入れて大丈夫ですので、割と何を入れても美味しいです。

これの鍋の作り方で実際に作ってる方は、豚肉と白菜かキャベツをメインに、肉団子などのお好みの具材を使っているようです。

前述した冷凍食材も活用して、安く済ませるのも忘れずに!

鍋生活でどこまで節約出来る?

先ほど紹介した鍋の作り方は、本当に単なる1例でしかありません。

大手レシピサイトに載っている鍋の数は膨大なものになっています。

色々と自分で検索をかけてみても良いと思います。

毎日違う鍋を作っても、軽く1ヶ月は鍋生活を続けてもレパートリーに困る事はないでしょう。

もし、あなたが同棲生活の食事を全て作っているとしたら、食卓にのぼるメニューのマンネリ化も解消出来るので、この簡単鍋作りを実行してみてください。

夏の暑い時でも、南国で食べられてる夏向きの鍋などもありますので、オールシーズン食べられるのも、鍋の大きな魅力の一つです。

鍋は本当に美味しいし、ヘルシーですし、食材も安く済ませる事が出来ますし、この鍋を利用した節約法は超お勧めです。

貰い物の缶詰で簡単レシピ!お昼はこれで簡単に乗り切れ!

節約ツナ缶
普段は共働きで、お昼はあまり考えなくても良い人でも、休日の場合に少し悩むことがありませんか?それは、休日の二人の昼食のメニュー決めです。

そんな時に、意外な使い勝手を発揮するのが、よく貰い物で、気がつくとあまり使っていない「ツナ缶」です。

なんだか、大量に貰ってしまって、使い道がサラダと一緒に出すぐらいしか無い人もいるかもしれませんね。

ツナ缶は、上手く使用すれば、休日のちょっとしたお昼ご飯のメニューを簡単に作れますよ。

簡単で美味しく食べられるのが、「ツナマヨキャベツ丼」です。作り方は超がつくほど簡単です。

超簡単丼ご飯!ツナマヨキャベツ丼

丼によそったご飯の上に、千切りキャベツを敷き詰めます。

その上にツナ缶のツナを載せて、ツナの上にマヨネーズをかけます。

これだけで、簡単で美味しい丼として成立します。

多分、彼にも食べさせたら、大体「これ美味い!」と喜んでくれること、間違いありません。

更に、マヨネーズをかけた後に、とろけるチーズを載せて、電子レンジでチンするだけで、さっきの丼が「ツナマヨチーズキャベツ丼」に華麗にレベルアップします。

チーズが溶けて、ツナとマヨとキャベツの美味さをかなり上げてくれますよ。

この「ツナマヨチーズキャベツ丼」のチーズの上に、エスニック料理で使う「スイートチリソース」をかけると、いつもとちょっと違う気分の美味しい食事になりますよ。

オリーブオイル・にんにくとあえて見てもイタリアンな感じに仕上げるのもおすすめです。

食器にこだわれば、なんともおしゃれなカフェごはんに早変わりします!

ツナ缶をもらっても、使い所に困っていたらこれで食費の節約に役立つこと、間違いなしです。

どこまでやれば良い?節約の目標設定はこの額だ!

どこまでやれば良い?節約の目標設定はこの額だ!

色々な食費節約方法を紹介してきましたが、ここまで読んできて「結局いくらぐらいに食費は抑えればよいのかしら?」という人も多いと思います。

ただ、あまり切り詰めすぎると、精神衛生上よろしくないのも事実ですので「そこそこ無理なく食費節約」を考えるとすると。

  • 努力目標:2万5千円
  • 合格ライン:3万円
  • 超贅沢:4万円

を、目指すとかなり「そこそこ無理なく食費節約」生活としてはかなり、貯金なども出来る額になるんじゃないでしょうか。

ところで、彼がもし一人暮らしの経験者で、そんなに裕福では無い環境にいた人などの場合に、「どんな食生活してたの?」と聞くと、もしかしたら凄い答えをしてくる人がいるかもしれません。

男性の物凄く切り詰めている人は、「1食60円のうどん玉を1日3回素うどんだけ」で一ヶ月生活して、1万円を切る生活をしているツワモノなんかも実在します。

しかし、これを二人の生活でやっていく訳には流石にいきません。

お互いの健康を害するわけにはいきません。

節約というよりかは、もう「苦行」と言ってもさしつかえないでしょう。

そんな訳で、上の表ぐらいを目標に「この月はちょっと出費が嵩むから4万円」などと、状況によって変えていくと、節約生活が長続きすると思います。

毎月の貯金も、これで今までよりも2万から3万ぐらいは増える筈です。

頑張ってみてくださいね。

節約は健康的に!何の為に節約するのか目標設定はしっかり決めよう

食費は健康的に節約しよう

時々、このような節約を始めると、極端な生活になって、体を壊す人もいますよね。

それでは医療費がかかってしまい、結果的に節約どころか、お金をより使うことになりかねません。

節約生活、特に食費を抑えるときに必要なのは、何より「楽に美味しく!」を忘れてはいけない事です。

それを忘れてしまうと、途端に「苦行」モードに入ることになってしまいます。

あるいは、そんな生活に耐えられずに彼があなたの元から去って行く可能性もあり得ます。

是非、楽しく美味しくを忘れないで食費の節約、頑張ってくださいね。

この記事をシェアする

関連記事

コメント