• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

世界に一つ、オリジナルのタトゥーストッキングを簡単に手作り

Date:2014.06.07

最近、巷のお洒落女子の間で流行している、タトゥーストッキング及びタトゥータイツ。もはやアラサーの私には関係ないファッションではありますが、見るたびに思うことがあります。

作れそう…!しかも超簡単に!そして、全くのオリジナル。しかも街中リサーチ(要するに女の子たちの足を眺めまわす変態行為)したところによると、どうやら手描きっぽい風合いが人気のよう。

これはもう、やってみるしかない!自分の、作りたいスイッチが入る音がカチッと聞こえた気がしました。そんなわけで、自分で履くわけではないけれど、タトゥーストッキング、作ってみました。

準備するもの

・ストッキング:自分の足に合った色のもの
・油性ペン
・クリアファイル:一枚
・セロハンテープ
・下絵
(必要に応じてプリンター等)

下絵を印刷

なにせ超簡単だったので、工程というほどでもありませんが。まずは下絵を印刷します。オリジナルがいい!という方は必要ないと思いますが、同じものを作りたい!という方は、こちらの画像を印刷してお使いくださいね。

クリアファイルを台紙代わりに

印刷したものを、クリアファイルに入れます。

ファイルの角でストッキングが破れると悲しいので、角にセロハンテープを貼って予防しましょう。

絵を外側にして、クリアファイルを丸めます。自分の足の太さとあまり変わらないように。ここで見栄を張って(なにに?)細めにしてしまうと、後で図柄が伸びて悲しい結果を生みますよ!

ストッキングを破らないように注意しつつ、丸めたクリアファイルを入れます。出来上がりを想像して、お好みの位置でどうぞ。私は左足首にしてみました。

絵を描く

さて、ここまできたら、後は描くだけ。使用したのは、こちらの油性ペン。

このペンで下絵をなぞるだけ。

ストッキングが下絵とずれないように。滑りやすいですが、頑張って!でも多少なら、手描きならではの「味」になりますね。

さて、反対側の足にもなにがしかの絵を描きたくなりましたので、同じ工程をもう一度。バランスを考えて今度は右のふくらはぎに、少しだけ。

因みに、ここまで描いてみて気が付いたこと。枠をなぞってから中を塗ると出来上がりがキレイ。

星三つ!ご覧のとおり、配置は下絵に固執せず、バランス見て動かしましょう。

これにて、作業終了!出来上がりは、こんなかんじになりました!

左足首がお気に入り。アンクレットのように、ぐるりと一周、星が付いてますよ~

いかがでしたか?作り方はいたってシンプル、なんてったって油性ペンで描くだけですから。中に入れる図柄をキャラクターにしたり、シルエットの動物にしたりしても可愛いですね、同じものは二つとない、タトゥーストッキング。

アイデア次第で無限に作れちゃいます。これなら伝線しても、泣く必要なし!
ぜひ、お試しください☆

この記事をシェアする

関連記事