• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

何が違うの?謎に包まれたTバックのあれこれ

Date:2013.08.20

Tバック。それはなんだか、口に出すのも少し照れてしまいそうなそのネーミングと、馴染みのない人にとってはその目的さえよくわからない謎に包まれた存在です。

とある友人からTバックをプレゼントされたことをきっかけに調べ始めた、Tバックについてのあれこれをご紹介致します。

そもそもTバックは何のために?

Tバックといえば女性の下着または水着として認知されていますが、元々はブラジルの先住民が日本でいう「ふんどし」のようなものとして、一般に男性が着用していたそうです。

そのためブラジルではTバックは民族衣装としての側面も持っており、有名なリオのカーニバルなどの場面でもダンサーが衣装としてTバックを身に着けているのにも納得です。

Tバックを履く女子の理由

セクシャルヘルスケアを提唱し、ラブコスメやラブグッズの販売を行っているLCラブコスメティックスが2012年に実施したアンケートによると、Tバックを「よく履く」「たまに履く」と回答した女子は43,6%という結果でした。

●パンティラインが気にならない:

Tバックを履く理由として最もメジャーなのがこの理由です。筆者はパンティラインがひびくかどうかなんて気にしたことがなかったので、そんなところまで気にしている意識の高い女子には脱帽です。

●涼しくて快適:

ほぼお尻がむき出し状態のTバック。初めのうちこそノーパンのような感覚に戸惑いますが、慣れてしまえば快感です。これからの時期にもピッタリですね。

●体型維持:

上述した通り、履いていてもノーパンのような感覚になってしまうTバック。そのため、常に緊張感が漂うのでそれがいい刺激となって、体型維持にもつながるとか。

「脚を細くしたいならミニスカートを履く」という理論と同じですね。適度な緊張感が、女性をより美しくするのです。

男子の本音

では、Tバックを着用している女子に対して、男子の本音はどうなのでしょう?

●エロい

とにかく男子にとってTバックとは、「エロの象徴」的なものらしいです。「エロい」か「エロくない」か、男子の評価基準はこれだけです。

女子が気にしているパンティラインも、ラインが出ていないなら「Tバック履いてるんだな、エロいな~」と思うし、ラインが出ていたらいたで、「パンティラインが出てるな、エロいな~」となるそう。

なんだかもう、何履いていても見ている男子にとったらエロいのです。

●ギャップ萌え

では実際、いざ出陣!となった場面で女子がTバックを履いていたら、男子はどう思うのでしょうか?

正直なところ、「下着とかどうでもいい」という男子がほとんどですが、女子の見た目と身に着けている下着に「ギャップ」があると、ますます興奮するそうです。

つまり、大人しそうな清純派女子がTバックを履いていたら、自分しか知らない「秘密」を知ったような気がしてより満足感を得られるし、気の強そうな女子なのに綿100%のパンツを履いていたら、それこそポイントが高いようです。

男子って本当に単純っていうか、本当に可愛い生き物ですね。とにかく男子の意見なんて気にせずに、自分の好きな下着を履くのが一番ということですね。

最近ではTバック用の生理用品なども発売されており、昔と比べるとかなり世間に浸透してきていると感じます。それこそ昔は、「Tバックを履くなんてハレンチ」というイメージがあったのかもしれませんが、現在ではファッションの一環として選ぶ女子も多いようです。

あなたも一度、思い切って履いてみたらいかがでしょうか?思わぬ快感を得られるかもしれませんよ。

この記事をシェアする

関連記事