• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

手作りだと安心!身体を癒し、肌荒れを解消してくれる手作り美容ドリンク

Date:2015.10.14

shutterstock_304234589 - コピー

コンビニ、スーパーや薬局に行くと目の前に「健康と美容に!」とか「肌荒れと疲れに効く!」と飲み物の容器に書かれていると、常に美しくありたいと願う私達女性は、ついつい手が伸びてしまいますよね?

でも、市販の飲み物って、保存料や防腐剤を始めとする添加物が入っていたり、味を良くするために糖分がやたらと高い物もあったりして、本当に私達の体の為に良いのかどうか不安になる事もあります。

そんな心配をしながら飲んでも、果たして本当に自分の身体や美容に良い効果が得られるかは疑問が残るので、どうせだったら、自然食材を使って自分の健康と美容に効くドリンクを自分で作ってしまってはいかがでしょうか?

低糖低カロリーで女性の美容と健康に幅広く貢献してくれる“水”

スパークリングウォーター2
私達人間の身体の約6割は水で出来ていると言われる通り、女性の美容と健康を考える時にも絶対に欠かせない飲み物と言ったら「お水」です。

水を1日を通して充分に摂ることは、

  • 体内や肌の表面に付着している毒素を体の外に出してくれるのでニキビ予防になる。
  • 水分バランスが整い腸の動きも活発になり、肌荒れの最大の原因でもある便秘解消になる。
  • 食前や食事の間に水を取ることでその後の過食を抑えて、ダイエットを成功へ導く。
  • 免疫力を高めて、風邪やインフルエンザにかかり難くなり、疲れや傷みにも強い体になれる。

という事で、コーヒーや炭酸飲料にばかり偏らないで、シッカリとお水を飲む事で、私達の美しさも、健康も保たれるという訳なのです。

…ですが、確かに味が無い分、毎日続けるとなると物足りない様な気もしてきますよね?

そこで、お水に下の材料をどれでもあるいは一緒に組み合わせてプラスすれば、味気ない
“タダのお水”ではなく、チョッとオシャレなドリンクに早変わり!

  • ミントなどのハーブ
  • 潰したベリー類
  • スライスしたレモン、オレンジ、グレープフルーツに、生姜やキュウリなど

また、水もスパークリングウォーターに変えれば、「炭酸飲料が無性に飲みたい!」という欲求も抑えられて更にダイエットや健康に効果的です。

免疫力を高めるハラペーニョと生姜のスパイシードリンク

スパイシードリンク1
これからの季節は風邪やインフルエンザが心配になると共に、風邪など体調を崩すと肌荒れも避けられないので、女性に取っては余計に、体調に気を付けないといけない時期とも言えます。

そこで、体を温めてくれる唐辛子、しかも普通の唐辛子より辛いと言われるハラペーニョと、生姜を使ったスパイシードリンクで、これからの風邪の季節を迎える前に免疫力を高めておきましょう!

  1. ハチミツ大さじ2、水大さじ2、ハラペーニョ(種を除く)少量を混ぜハラペーニョ
    シロップを作ります。
  2. 刻んだ生姜1片(約20-25g)を約170ccの熱湯に15分間浸して生姜を取り除き、
    生姜湯を作り冷まします。
  3. ハラペーニョシロップ15cc、小さじ1~2の生姜湯、7ccの生姜の絞り汁、
    30ccのレモン果汁、ターメリックを微量、60ccのオレンジジュースを混ぜ合わせます。

辛い物が好きな方、苦手な方はハラペーニョの量を調節しながらシロップを作り、自分好みのハラペーニョドリンクでこの秋冬を風邪知らずで乗り切りましょう!

海外の専門家も認めるデトックス作用のある紅茶キノコ

皆さんは「紅茶キノコ」って聞いた事がありますか?

日本では30年から40年前に一時大ブームを起こした健康飲料ですが、これがまたアメリカのセレブの間で美容と健康に絶大な効果があると“Kombucha”として再流行しているのです。

「Kombuchaって昆布茶の事?」と日本人なら誰でも思いますが、実は全く別物で、紅茶を発酵させてナチュラルな砂糖を加えた飲み物なのです。

発酵飲料なのでプロバイオティクスのお蔭で便秘予防になり、抗酸化作用、ビタミンに酵素が豊富なので美肌を応援し、健康特に、デトックス効果が高く、とある研究では体のデトックス機能の要である肝臓の細胞を修復したという結果もあるくらいなのです。

最近は日本でもネットで“Kombucha”として販売されているので、それを利用してジュースデトックスならぬ、紅茶キノコデトックスに挑戦してみてはいかがでしょうか?

胃もたれ、二日酔いを防止してくれるカクテルドリンク

カクテルドリンク2
という事で、紅茶キノコこと、Kombuchaの高いデトックス作用を活用して、二日酔いや飲み過ぎ、食べ過ぎによる胃もたれに効果のあるちょっと「迎え酒」的なカクテルドリンクを紹介します。

  1. ハーブのレモングラスを適量180ccの熱湯で15分間浸してレモングラスティーを作ります。
  2. 135ccのKombuchaに冷ましたレモングラスティーを大さじ一杯加え、生姜の絞り汁少々も混ぜます。
  3. それに、カクテルの材料でも知られる、オレンジビターやチンザノドライ等のお好きなアルコール飲料を1、2滴落とせば出来上がり。

くれぐれも、“迎え酒”カクテルだからとアルコールを多く加えず、あくまでも香りや風味を出す為のアクセントに留めておいてください。

ハーブのお茶&シトラスフルーツドリンクでパワーアップ!

ハーブティーシトラスドリンク1
疲れが取れない、忙し過ぎて息切れ状態の時こそ、疲れた顔を彼はもちろん、周りの人に見せたくないですよね?

そんな時はハーブとフルーツの程よい酸味と糖分で自分の体を癒しながら、エンジンを再起動させましょう。

  1. アジアンレストランで使われるタイバジルとライムリーフを用意します。
  2. 180ccの熱湯を2つの耐熱容器に入れ浸して色がつくぐらい、適量両方のハーブを
    それぞれの容器に入れ、15分間置いておきましょう。
  3. レモン、ライム、グレープフルーツの果汁をそれぞれ30ccずつグラスに入れます。
  4. 作っておいたタイバジルティーとライムリーフティーを8ccずつ加えます。
  5. ハチミツを加えて甘さを調節したら出来上がりです。

疲れが酷い時には、ハチミツの量を少し多めにして心と体を温めて癒して上げ、また使用するハチミツも添加物を含まない純粋なハチミツを選びましょう。

材料を厳選して自分で作るからこそできる“正当派”な美容・健康飲料

最近はダイエットや体調を気にする女性の間では加工食品は避け、“自然食品中心の食生活”というのが常識になりつつありますが、これは毎日口にする飲み物も同じことなのです。

いくら「美肌効果」や「疲れに効く!」と書かれていても大量生産されている飲み物には何かしらの添加物や加糖・液糖などの余分な成分が含まれている物です。

自分で厳選した食材で作るドリンクは味や栄養の調整も思うがままですし、ハーブティーなどは大量に作り置きして冷蔵庫で保存しておけば、忙しい朝でもそんなに作るのに時間がかかる訳でもありません。

自分磨きや健康管理に余念のない女性としては、多少の手間暇をかけても本当に自分の美容と健康に良いものを毎日取り続けていきたいですよね?

この記事をシェアする

関連記事

コメント