• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

母の日じゃなくても!簡単手作りカードで伝える「ありがとう」

Date:2014.07.09

tedukuricard-top-Edit

母の日スルーしちゃった、と、よく聞きます。せっかく想いが伝えられる距離にお母さんがいるのに、もったいない!今更…と思わずに、ちょっとしたプレゼントにこんなカードを付けて贈ってみては?

準備するもの

・画用紙:15cm×10㎝程度
・トレーシングペーパー:画用紙と同じ大きさ
・はんこ:お好みのもの

・イニシャルはんこ:手描きでも可
・インクパッド:お好みのもの
・リボン:細めのもの、色や素材は自由

・エンボスペン:出なくなったボールペンなどでも
・クラフトボンド

ポイントはトレーシングペーパー。一枚重ねるだけで、お店で売っているようなカードができちゃいます。所要時間は5分程度。カンタン可愛いカードで、お母さんに「ありがとう」!

カード本体を作る

まずはカード本体になる、画用紙を用意。今回は15cm×10㎝程度の紙を使用しましたが、大きさは自由です。

見えにくいですが、ちょっと凹凸のある、紙。

カード型に折り曲げるため、長い辺の中心に、消せるボールペンで印を付けます。

エンボスペンなどで印の位置に折るための線を引きましょう。

印を消したら、折り曲げます。

ただ端と端を合わせて折り曲げるよりも、このひと手間で格段にクオリティが上がりますよ。

はんこで装飾

お好みのはんことインクパッドをご用意くださいね。私は今回、こちら。

ねこちゃんの後姿はんこと、見えにくいですがお花のはんこ三種類。インクパッドは、こちら。

もはや何度登場させたかわからないほどの常連さん。KODOMONO KAOさんのカラーキスシリーズ、ゴールドとシルバー。

まずはゴールドで、右下にネコをポン!

次はこちらのイニシャルはんこでメッセージを押しましょう。無印良品さんのアクリルスタンプ クリア 3,045円です。

手書きでメッセージももちろんOK!味が出ていいかもしれません。

ありきたりですが、私は「THANKS MOM」に。押したら次はトレーシングペーパー。

写真がボケてるのではなく、トレーシングペーパーが重ねてあるんです。このトレーシングペーパーに、シルバーのインクでお花を。

適当に並べて押しましょう。本体の文字とネコちゃんに、なんとなく被るけど、なんとなく避けているかんじ(難しい!笑)。

こんな感じです。はんこ部分完成!あっという間に最後の工程、いってみましょう!

リボンをかける

このままではトレーシングペーパーが行方不明になりますので、留めましょう。リボンを用意。

カード本体と、トレーシングペーパーを二枚重ねたままリボンをかけ、蝶結び。

余分なリボンはカット。

クラフトボンドでリボンが解けないように、留めてしまいましょう。

ついでにこっそり、反対側のリボンとトレーシングペーパー下もボンドで接着!表に見えないよう、あくまでリボンの下になる箇所ですよ。

完成!

いかがでしょうか?あっという間に出来あがってしまいました。簡単すぎてお母さんに申し訳なくなるレベルです(笑)。でも手作り、って時点で想いは充分込められたはず!あとは日頃の感謝を中に書いて、渡してみてくださいね!

皆様のお母さんの笑顔が増える一助になれたら嬉しいです♪

この記事をシェアする

関連記事