• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

コスパ最高、安全性も保証!手作りローションで美肌生活

Date:2013.09.19

赤ちゃんのような肌と美肌の理想を形容することがあります。女性であれば誰もがそんな美しい肌に憧れていることと思います。そのために毎日一生懸命にお手入れされている方も大勢いらっしゃいます。

ところで基礎化粧品は一体何を使っていますか?ずっと同じブランドの製品を使っているという方もいれば、肌の状態に合わせて使い分けている、気になる商品があれば一度試してみるなどその選び方や使い方は人それぞれだと思います。

そして基礎化粧品にも様々種類があります。化粧水、乳液、美容液、クリームがありそれぞれ使い分けているという方もいれば、それらの機能を全て備えている多機能ゲルなどを使っているという方もいます。

それでは基礎化粧品を付ける時に最も重視するポイントとは何でしょうか。それはローション、つまり化粧水です。肌が必要としている潤いというのはこの化粧水から補うからです。

それなので化粧水は惜しみなくたっぷりと付けることが勧められているのです。そこでその化粧水を市販の製品を買うのではなく手作りする事をお勧めしたいと思います。

100%無添加

最近は肌への影響を考えて無添加の自然派化粧品も増えています。しかしやはり商品によっては多少なりとも添加物が入っているかもしれません。

敏感肌の人はちょっとした刺激にも弱くちょっとつけただけでも肌が炎症を起こすこともあります。自分で作った化粧品ならばその点安心して使うことができます。

コスパがいい

基礎化粧品を一式そろえると結構なお値段がかかると思います。中には劇的な効果効能がある商品もありますが、それを使ったからといって誰もが肌が驚くほど変わるとは限りません。

私も以前吹き出物が顔に大量発生したことがありました。何をやっても治らず皮膚科に行って薬をもらったり、ニキビに良いと言われる高い化粧品を買って試したりもしました。それでも全く改善されなかったのです。

その時に思ったのが高い化粧品を使ったからといっても誰もが効果を得られるわけではないのだということです。つまり化粧水とは値段ではなく自分に合うかどうかだと思うのです。

化粧水を作る際に必要なのは、その種類にもよりますが精製水や日本酒、焼酎等です。精製水に関しては1lで200円程度、日本酒に関しても2lで1000円前後しかかからないのです。

もしもこれが有名メーカーの化粧水だったら200ml足らずで3000円前後くらいかかってしまうのです。そんなに高いローションだと毎日たっぷりなんて使えないですよね。手作りなら毎日たっぷりと使ってもお財布に優しいんです。

新鮮な物を使える

食べ物は鮮度が命です。そして化粧品も実はそうなのです。製造されてから時間が経過するとその分劣化してくるのです。

そうすると中で雑菌が繁殖するようになってしまいそれが原因で肌にトラブルが起こるかもしれないのです。手作り化粧品の場合は作りたてを使えますのでその結果肌にも良いのです。

この記事をシェアする

関連記事