• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

テイラー女子が急増中!テイラー・スウィフトの人気の秘密とは

Date:2013.09.22

テイラー女子の元となるテイラー・スウィフトって何者?

テイラー・スウィフト。1989年生まれのシンガーソングライター。出身は、ペンシルベニア州で現在はヘンダーソンビルに在住。家族が音楽家である影響でシンガーソングライターになることを決意し、現在はヒット曲を数々排出しています。

最近では「We Are Never Ever Getting Back Together(私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない)」が日本でも目覚しいヒットを遂げました。

音楽家としての魅力は、ルックスとは裏腹な音楽ジャンルにあると言えます。トレンドに敏感な世代でルックスも可愛らしいのに、カントリーというジャンルの楽曲を作って歌うというのが魅力的な要因。ただ歌唱力についてはあまり高く評価されていません。

それでも彼女の作る楽曲は、誰でも聞きやすく感じるものが多いのが特徴で、人気の秘訣になっています。

彼女の顔立ちは日本人に近い

テイラーのメイクやファッションは、ネット上でも度々女性向けの記事に取り上げられることが多いのです。その理由は彼女の顔立ちが、東洋人に近いからだといわれています。それほど堀の深い目鼻立ちではなく、日本人の女性がメイクを参考にするのには最適な存在。

それでありながら、美しい肌の白さや引き締まった目元、きれいなブロンドヘアーがバランスの良さを感じさせます。

メイクの仕方も他の海外セレブとは異なる

海外の女性セレブのメイクといえば、黒のアイラインで目周りをがっつり囲んでいるメイクが多いものです。黒シャドウで大きく影を作るような派手なメイクが多いように見受けられます。

その点テイラーのメイクは、上まぶたのアイライン重視。濃い色のシャドウを使用することも少なく、くすんだオレンジ系のシャドウを愛用しています。

日本人女性はあまり派手なメイクを好みませんし、トレンドとしても最近はナチュラルメイクが主流。テイラーのメイクは日本人の感覚により近いものだということなんです。

彼女が愛用しているアイラインは「MAC」のジェルライナー。これは日本人の若い女性にも人気のアイテムですよね。メイクはアイラインだけで済ませてしまうこともあるという、あっさりしたスタイルも好印象のようです。

テイラーのアイラインの特徴としては、目頭にも切開ラインを入れている点です。黒目がちな印象、かつ自然目元になるので日本人の普段メイクにも使えます。まつ毛はぱっちり上に上げるのではなく、伏し目がちにしつつボリュームを持たせるのが特徴です。

もちろんトレンドも取り入れている

メイクがさっぱりとしていて個性があるのに対し、リップはいつも真っ赤な派手色リップ。日本でも派手色リップはトレンドになっていますよね。目元のメイクが薄めであることで、リップの派手な赤が引き立っています。愛用のリップは、CANELだそうです。

私生活のシンプルさも好評価

世界的にテイラーの名が知られるようになってから、少なくとも50億円以上は稼いでいると見られている中で、テイラーのライフスタイルは非常に質素。

海外セレブの多くが、ナイトクラブなどを貸し切ってパーティーをするのですが、テイラーはそういった派手なパーティーを開くことはありません。

両親に家をプレゼントしていたり、父親はテイラーの新曲をとてもよく褒めているなど、家族との仲良しなエピソードが目立ちます。

また、ファッションリーダーとしても注目されているのですが、実は洋服にお金をかけることもしないのだそう。夜遊びなどにも興味がないために、高価で派手なアクセサリーを身につけることもないと言います。

こうした生活スタイルが一般人に近い、ということもまた人気を呼んでいる秘訣なのでしょう。アイドル路線のように扱われがちですが、彼女本業がシンガーソングライターだということもあるでしょう。

楽曲のジャンルが「カントリー」だということも、私生活がシンプルになる要因なのかもしれませんね。

この記事をシェアする

関連記事