• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

私の才能?天職と適職を見つける7つの方法

Date:2013.05.29

誰でもいっそ働くなら誰からも必要とされ、働きながら充実感を得られるような仕事をしたいと思うものですよね。

でももしちょっとした工夫で自分にあった天職・適職が分かればラッキー♪だと思いますよね?今日はそんな適職と天職を見つける役に立つ7つの方法をご案内いたします。

まずは世の中にある仕事を知り尽くす!

どんなにあなたの才能が豊かで、どんなにあなたの才能が長けていても、その才能を発揮できる仕事をあなた自身が知らなければその職業につく事はできません。

とりあえずはどんな物を使ってでも、できるだけ多くのこの世の中にある仕事を知る事で、よりあなたの才能を生かせる職業を見つける事ができます。

ここでのポイントは自分の興味のある仕事だけにこだわらない事。例えば、全く違う職種の友達10人の類似の仕事をさがしてみるなんていうのも良いですね。

大きく分けてどちらの方が好きかを考える!

いきなり一つの職業を見つけるというのは至難の業。そこで試してみてほしいのが、大きく分けたらどっちが好き?どっちが得意?と言う事です!

例えば、毎日ルーティンワークをしていた方が楽しいか、毎日違う作業をしている方が飽きなくて好きか、人と接する仕事でないと働いている気がしないか、それともパソコンと向き合って自分の世界に入り込まないと仕事にならないなど。

大きく分けて考えて行くと、自ずと自分にあった適職に近づいていくでしょう。

自分の仕事が、誰かに利益になっているという事を考えてみる!

仕事というのは、誰かがあなたに対してお金をはらってくれると言う事で成立します。という事は、あなたが何かをしている時、それで誰かに利益をもたらしていると言う事が相手もしくは第3者が認めていると言う事です。

自分ではこれが合ってる♪これが好き♪と思ったとしても、実際それをされた人が金銭を払う価値が無いと判断すれば、それは仕事として成り立たないのです。

諦めていた事にチャレンジしてみる!

お金を稼ぐと言う事をしらなかった時、なにか夢中でやっていた事はありませんか?絵を描いたり、スポーツをしたり、お化粧の練習をしたり。それってなぜ夢中になれたかって誰かがほめてくれて、自分の自尊心を満足させられるものだったからじゃないですか?

自分には才能がない、仕事として行くには無理だ。そんな事を思って諦めてきてしまった事ありませんか?

先ほども言いましたが、仕事に合ってるか合っていないかはあなたが決める事ではありません。もし自発的に自分には合わないと諦めていたなら再びチャレンジしてください。

自分の得意な事を外に出してみる!

どんなに得意な事があっても、どんなに友達に才能を認められていても、それを然るべき場所の然るべき人に評価されなければ意味がありません。

要するに、もし何かが向いている、何かが友人から評価されていると思ったら、それを表現できるコンペや公募を探してみて、自発的に外部へ応募して行く事が必要です!

もし、そこ物事に直接評価されなかったとしても、それに関わる何らかの形であなたの才能を評価してくれる人がいるかもしません。そこから天職・適職に導けるかもしれません。

捨てる勇気を持つ!

何か新しい事を自分の中に取り込む場合、その何かを自分に入れる為に何かを捨てる必要があります。

友達と飲みに行っていた時間をけずったり、大好きなドラマを見る時間をけずったり、寝る時間をけずったり、何か今までにしていた事を捨てて、新たな何かに取り込む事で今とは違う新しい自分になる事ができます。

あれもこれもと自分の中に取り込もうとしても、結局あなたの決まった器に収まりきれず、新しく取り入れようとした事は計らずとも、あなたから溢れ出ていってしまいます。

そうなる事を避ける為にも、今まで何となく自分の中に置いておいた物を捨てて行く必要があるのです。

成功者の話を聞く!

自分は天職につけた、適職につけたと言う人から、その仕事につくまでのなりそめなどを聞き、成功したと自他ともに認めている人と、自発的にコミュニケーションを取るようにしましょう。

成功した人は無意識だとしても、どうすれば成功できるか、自分に向いた仕事を見つける事ができるかと言う事をしっている人です。そう言う人とコミュニケーションと取りアドバイスをもらう事で、必然的にあなたにもその能力がだんだんと備わってくるでしょう。

誰にでも必ず人より秀でているものがあります。それが小さいにしろ大きいにしろ必ずです。自分の好きな事だけをしていては食って行けないと言う人もたくさんいますが、やっぱり自分の嫌いな事、苦手な事は仕事にできません。

だって自分が楽しんでいないのに、誰かを楽しませ利益をもたらす事なんてできないから。

自分には才能がないんじゃないか、自分の好きな事は仕事にはならないんじゃないか、自分の好きな事は仕事としてはきっと向いてない、そんな風に思っているあなたぜひこの方法を試してみてください!

この記事をシェアする

関連記事