• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

目指せ綺麗なモテ指!自分で出来る美しい手と指先のケア方法

Date:2014.11.24

手入れが行き届いた清潔感のある顔、丁寧、でもナチュラルに施されたメイクアップには、誰しも好感を持ち、惹きつけられることでしょう。でも、それ以外に意外と人が見ているのが、手や指先なのです。

綺麗にマニキュアを塗ってあると、確かに美しく、おしゃれに見えますが、もしその手や指がガサガサと荒れていたり、ささくれていたりしたら、魅力も半減してしまいますよね。

そこで、一層女を上げるために、家で出来、簡単だけど効果がある指と手のケアを今日から始めてみませんか?

1. グリセリン

毎日普通に家事をこなすだけでも、どうしても手はダメージを受けてしまうものです。そこで、グリセリンを水で薄めたものを使ってみましょう。濃度は10パーセントから30パーセントを目安に、自分の好きな濃度で作って試してみましょう。

そこにベイビーオイルを垂らしてみたり、リンゴ酢を加えるのもよいですよ。

2. オレンジ

オレンジを食べた後に残る皮を捨ててしまわずにとっておきましょう。オレンジの皮にはホワイトニング効果や爪を綺麗にする効果があります。台所に立った時にオレンジの皮を指や爪にこすりつける習慣をつけてみませんか?

3. ベビーオイル

ベビーオイルは肌荒れによく効きます。指や爪などに丁寧に塗ってみましょう。

4. レモン汁+お酢

レモン汁とお酢を1:1の割合で混ぜたものを手に塗ってみましょう。ホワイトニング効果があります。

5. ミョウバン+卵白

卵白にミョウバンをひとつまみ入れたものを混ぜたものを、手や指、爪、ひじなどに塗ってみましょう。肌が引き締まり、更に潤いが出ます。

6. ワセリン

1.手を洗った後、軽く水気を手からふき取り、まだ少ししっとりとしている時点で白色ワセリンをたっぷり丁寧に塗りこみます。

2.手になじんだら、綿やシルクの手袋をして就寝しましょう。

ひどい手荒れも一晩でかなり回復するはずです。

7. 手作りフィンガークリーム

1.卵黄にアーモンドオイルを60滴ほど垂らし、そこにテーブルスプーン一杯分のローズウォーターと、ベンゾインオイルをティースプーン半分垂らし、よく混ぜ合わせます。

2.それをしっかりと手指に刷り込み、30分ほどパックをして、洗い流しましょう。

8. サプリメント

綺麗な爪を作るには、栄養素が必要です。ビタミンA、D、そしてB群を食品やサプリメントで摂ると、健康な爪を作る助けとなり、爪の成長を促してくれます。

カルシウムとビール酵母は二枚爪に悩む方にお勧めです。

巻き爪にはゼラチンパウダーを水やお湯で溶かしたものを飲むと効果的です。

9. 爪を噛まない

無意識に爪を噛んでしまう方は意外といらっしゃいます。ちょっとイライラとしたり、行き詰ってストレスを感じた状態だったり、考え事をしているときに癖として出てしまうようです。この癖がかなり爪に悪いのです。とはいえ、この癖は中々治すのが難しいものです。

そこで、一度試していただきたいのが、マニキュアです。濃い目の赤いマニキュアを爪に塗ってみましょう。赤い色のため、爪を口に持っていくときに目につきやすいですし、マニキュアが口に入った時に苦い味がするため、ストップをかけることができます。

10. 爪を整える

爪はある程度長さがあった方がマニキュアも映えて綺麗なのですが、爪がとんがっていたり、長すぎる爪は危険です。また、衛生的にも長すぎるのはよくありません。爪磨きを使って長さと形を整えて、定期的にメンテナンスを行いましょう。

爪のサイドに丸みをつけ、先を丸めて作るオーバル形は、女性らしく、セクシーな指先を演出してくれます。

なお、爪の長さの理想は、爪の先の白い部分が爪全体の4分の1を占める長さとなります。その長さはバランスよく見え、家事や日常の生活に支障も出ず、丈夫で、それでいて女性らしい爪に見える、オールマイティーな長さです。

なお、美しい爪づくりのためには、爪切りではなく、爪磨きで長さを調整していくのがお勧めです。 伸ばしすぎてしまった爪は、爪を長めに残す感じで爪切りで先を少しだけ切り、それから爪磨きで少しずつ削りながら長さと形を調整していくと良いでしょう。

この記事をシェアする

関連記事

コメント