• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

周りの声で焦る必要は無し!最近のトイレトレーニング事情

Date:2013.11.27

子供が1歳を過ぎると、なんとなく「そろそろトイレトレーニングかな…」と思っていませんか?私自身も我が子が1歳半を過ぎると、周りから「トイレトレーニングしてる?」と聞かれることが多くなりました。

当時トイレトレーニングについて全く知識が無かった私は、保育士さんや先輩ママたちから情報収集を始めました。そして分かったことは、「小学生になってもオムツをしている子はいない!」ということ。

周りの声で焦る必要は全くなし!子供のペースに合わせて、のんびりトレーニングを始めましょう。

トイレトレーニングの始め時はそれぞれ違う

保育士さんに「子供が1歳半を過ぎたのですが、トイレトレーニングってどうやって始めたらいいのでしょうか?」と聞いた時、「子供の年は始める目安になりませんよ。お子さんの始める準備が整ってからで大丈夫です」という意外な答えが返ってきました。

昔は2歳までにオムツが外れなければ恥ずかしいというような考えもあったそうですが、今は3歳でオムツをしている子もたくさんいるそう。確かにオムツ売り場には3歳の子も余裕の大きなサイズが売られていますよね。

幼稚園によっては「トイレトレーニングを完了させて入園してください」という条件がある場合もあるようですが、中には「3歳から保育園に通わせて、保育園で完了してもらった」という人もいるようで、それほど神経質になる必要は無さそうです。

もちろん1歳になる前から始めて早い段階でトイレに慣れる子もいるようですが、早くから始めても子供がトイレでおしっこをしなければ、トレーニング期間が長引いてお互いにストレスが溜まるだけということも。

トレーニングの完了が早いからママが頑張ってる、遅いからサボっているということではありませんし、できない子供が悪いわけでもありません。子供に合わせてそれぞれのタイミングで始め、それぞれのペースで進めればいいのです。

トイレトレーニングを始める条件とは

それでは、トイレトレーニングのタイミングを判断する目安をご紹介しましょう。

1.おしっこをする間隔が2時間以上になる。
2.自分の足でしっかりと歩けるようになっている。
3.ママの話す言葉を理解している(「ゴミを捨ててね」などの簡単な指示を理解して実行できる)。
4.「お茶を飲みたい」「お腹がすいた」など、自分の欲求を言葉や仕草で伝えることができる。

ここまでは基本的な条件。更に…

5.おしっこやうんちが出た時モジモジとしたり、「出たよ」と伝えることができる。
6.自分でズボンやパンツ(オムツ)を脱ぎ着できる。

ここまでできる状態だと理想的なのだそうです。あなたのお子さんはトレーニングの準備できてますか?

この記事をシェアする

関連記事