• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ビジネス関心度が高い徳島県には、女性社長がいっぱい!

Date:2014.02.19

徳島県と言っても、イメージできるのは「阿波踊り」位でとりたてて特徴があるようには感じられないかもしれません。関西の人からしても距離が近いせいか、他府県というよりもご近所的な感覚です。

言葉も関西(京都)弁に近く、あまり違いはないように見受けられます。しかし、「働き者で向上心が強い」という面では他の県と比べてとても高いのが特徴なのです。特に女性は、家庭も仕事も手を抜かないというスタンスが蔓延しているようですね。

貯蓄を活かして会社を設立!?

徳島県の平均所得は中の下位で、30位前後をうろうろしている位置になります。それほど高い所得ではありませんが、貯蓄率は上位トップクラスなのです。

それは「収入を得るとまずは貯蓄」という意識が根付いているからであり、決して無駄遣いはしません。子供の頃からお年玉やお小遣いを貯金するのも得意のようです。賭け事に対しても良くないイメージを強く持っている人が多いのも特徴です。

女性は特にお金のやりくりの嗅覚に優れ、ギャンブル性がなく失敗のない会社経営をするのが上手いのです。この女性に任せておけば取引も大丈夫だろうと思われる事も多く、日本では女性社長の割合がNo.1となっています。

徳島県の女性は表面的には穏やかで人が良い雰囲気があるため、その点も会社を経営するには強みかもしれません。ただ、裏ではわりと計算高く抜け目ない部分もあるようで、その辺りも京都人と性質が似ていると言えるでしょう。

洋服の消費量はトップクラス

共働きが多く女性の会社経営者が多い徳島県では、婦人服の消費量が特に高い事が特徴です。子供の頃から無駄使いはしない性質ですが、本音を見せない県民性からか外観をしっかりと身を覆い、隙を見せないよう神経を使っているのかもしれません。

結婚相手の家柄を気にする部分が強いというのも、多少見栄をはる傾向の表れでしょう。もちろん賢い徳島の女性は、そのような事はおくびにも出す事はありません。

この記事をシェアする

関連記事