• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

オトナ女子的苦手な友達と縁を切る方法

Date:2013.09.03

もう縁を切りたい!そんな女友達はいますか?

女性同士の友情は、年齢を重ねるにつれて、どんどんと気を遣うことが必要になってきます。にそれがグループ化してしまうと、苦手な友達がいても、孤立する危険性を考えるとそこからなかなか抜け出せません。

グループだけでなく、個人個人の関係においても、苦手な友達、というのは本当に存在しますね。

もう縁を切りたいのだけど、長い付き合いだから縁が切れない。その女友達がいないと一人になるから、怖くて縁を切れない。

女性同士ですから、色んな理由があると思います。でも、一緒にいてストレスのたまる相手は、一緒にい続けてもあまりプラスになることはなく、あなたのストレスの要因を増やし続けるだけなのです。

そもそも、あなたが「縁を切りたい」と思っている相手は、友達と胸を張って言えるのでしょうか?

あなたの今いる環境は、女子校ではありません。それと近い、女性中心の職場であってもです。10代の頃とは違い、あなたの世界は友人関係や学校での関係がすべてではないのです。

そしてあなたは、寂しがりやなだけでなく、優しすぎるのです。それを踏まえたうえで、なるべく相手を傷つけない方法で、苦手な友達と縁を切ってみませんか。それをまず、心に決めることから始まります。

遊びに誘われたら断る!

これは基本的なことですね。でも、「相手を傷つけない断り方」というのはなかなかむずかしいものです。いつも誘ったら応じてくれていたのに、どうしたんだろう?相手もそう思うはずです。

「予定があるから」と嘘をついてことわるより、むしろ予定を作ってしまいましょう。友達に誘われる前にでも、後からでも、それはあなたの自由です。これを機に、習い事をしたり、資格試験の勉強を始めたりするのもいいかも知れませんね。立派な理由になりますから。

他の友達との予定を作るのもいいですが、これは苦手な友達に誘われる前に作っておきましょう。さすがに、後で自分が誘った後に別の友達と遊びに行ったと知ったら、どんな人でもショックですし、同じコミュニティにいるのであればあなたの評判を落としかねません。

予定を断り続けていると、いずれその友達もあなたを誘わなくなります。少し寂しい気もしますか?でも大丈夫です。ずっと苦手だった友達と縁を切ることによって、あなたのストレスが激減したことに、すぐ気づくでしょう。

グループの場合は?

自分のグループの中に、その苦手な友達がいると、面倒な話になってきますね。周りがあなたと同じように、その友達を苦手だと思っていると、話は変わってきますが、そうでない場合、あなたはグループ自体からいったん離れる必要があります。

職場のような毎日接するコミュニティであれば、それは難しくなってきますが、例えば学生時代の友達同士で集まっている場合だと、意外とスムーズにできると思います。

グループを離れても、そのグループにいる、あなたがずっと仲良くしたい友達とは、個人で会うことができるのですから。

職場の場合も、勇気を出して、グループから離れてみるのもいいと思います。しっかり仕事をして、普段は感じよく接していれば、周りもきっと理解してくれるはずです。とにかくあなたのストレスにならないことが先決なのです。

ゆっくりとでいいですから、徐々に離れる訓練をしてみましょう。

ママ友付き合いの場合は?

ここでは自分だけでなく、子供も入ってきますから、なかなかグループから離れる、というのは難しくなってきますね。最低限の距離を保つ、ということが必要だと思います。

生活レベルや子育ての価値観、何もかもが違うママ友たちです。深入りせず、一定の距離を保つこと。これが大事なのではないでしょうか。

ただ、この「一定の距離」というものが、個人差があり、難しいですよね。その線引きを自分で決めてしまいましょう。たとえば、自宅には呼ばない、ママ友会の参加は自分の気が向くときだけにする、などです。

線引きをしないと、ストレスが限度を超えて、ノイローゼ気味になってしまうこともあるのです。いずれにせよ、女同士の関係は、ナイーブなものです。「距離を保つ」「できたら縁を切る」を念頭において、苦手な友達に対応するべきだと思います。

この記事をシェアする

関連記事