• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

気が付くと友達ゼロ!?そうならないための友達活動

Date:2013.06.04

自分としてはたくさん友達がいるつもりだったのに、結婚式にそういえば呼ばれたことないなぁとふと思い当ったりしませんか?

よくよく考えてみれば、いつも会う約束をするのはこちらからばかり、あれ?あっちからメールもらったことってあったけ?なんていう経験ありませんか?

気が付くと、大切な相談をする友達がいないなんていうことにならないためにも、友達活動していきましょう。

何かあった時に気軽に電話できる人は何人いますか?

まずは現状分析からですね。何かあった時に気軽に相談ができる友達って、あなたには何人いますか?携帯電話の電話帳を上から見てみて、この人になら何でも話ができる。話したら聞いてくれるという人の名前を書き出してみましょう。

誰か書くことはできましたか?私は以前これをやった時に誰もでてこなかったことがあります。その時に気づいたのは、私は相手のために何かしたりしていなかったなぁということです。

こちらの都合のいい時だけ連絡をしていては、友達といえないのではないかということに気づきました。そこからどうやっていったかを次の項目で見ていきましょう。

友達活動はじめました。

友達活動ってなにそれ?と思われるかもしれませんが、そこからこれからも付き合いたいなーとかいう友達に、私はまずは誕生日プレゼントやメールをすることから始めました。特にサプライズになるようなことを考えていろいろと始めました。

あとはSNSなどでも積極的にコメントするようにしたり、相手が必要だなーと思っていることは、どういったことなのかということを考えるようになりました。

そうすることで私の周りには、少しずつですが、お互いのことを思いやれる人が集まってきたような気がします。今では気軽に電話をしたり相談したりできる友達もできました。

自分のしたことは自分に返ってくる。

基本的には自分がしたことが自分に帰ってきていると私は思います。最近彼から大事にされてないなーという人や、友達とうまくいってないなーという時は、相手のことをまず自分が大切にできていないのではないかと落ち着いて考えてみてください。

当たり前になっていて、ありがとうって言えていなかったこと。当たり前になっていてごめんなさいが言えていなかったことなどありませんか?

そういったことを一つずつ自分から変えていくことで相手の気持ちも変わってきます。ぜひ、今友達が少ないなーと思う人は自分の行動を見直してみませんか。

この記事をシェアする

関連記事