• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

共稼ぎでも諦めない!夫婦のすれ違いを少なくし共有時間を増やす方法

Date:2014.02.06

共働き夫婦が増えている現代、毎日忙しくて、なかなか思うように夫婦で一緒に時間を過ごすことが出来ないと、残念に思っている方も多いのではないでしょうか。

確かに、お互いの勤務時間などによっては、一緒に過ごす時間はあまり取れないかもしれませんが、ちょっとした工夫をすることで、そんな毎日の中でも夫婦での共有時間を今以上に増やしていくことが出来ます。

もっと夫と一緒に時間を過ごしたい!と思っている方は、是非試してみてください。

録りためたドラマや映画などは一緒に観るようにする

仕事が忙しいので、観たいテレビ番組はとりあえず録画しておき、後で時間がある時にまとめて観るという方は多いと思います。

そんな番組の中で、もし夫婦で趣味が合いそうな番組があったら、一人で観てしまわないで、旦那さんも誘ってみてはいかがでしょうか。もしかしたら、旦那さんも観たいと思っていたかもしれません。

自分の時間が空いた時に、さっさと観てしまいたいものですが、まずはこうして、ちょっとしたことでも声をかけてみるということをすることで、あなたが旦那さんと一緒に時間を過ごしたいと思っていることも、なんとなく伝わるのではないかと思います

また、別々に観るよりも、同じ番組を観て感想を言い合ったり出来るなど、同じ時間を過ごすからこそのメリットも生まれます。

これに慣れてきたら、1ヶ月に1度くらいは、このような時間を意識的に持つようにして、この時のためにお気に入りのスイーツや紅茶、お酒なども用意しておくと、雰囲気も楽しいものになるのではないかと思います。

忙しいご夫婦でしたら、オンの日の夜のひとときでも、映画は一度に観られなくても、少しずつ分けて観ても良いと思います。一緒に観ることに、意味があるのですから。

週末の買い物は一緒に行く

もし、お休みが合う時があれば、その時はなるべく一緒に買い物に出るようにしてみてはいかがでしょうか。

あまり買い物についてきたがらない旦那さんでも、「ちょっと一人では荷物が持てそうにないから」とか、「あなたにも一緒に選んで欲しいものがあるから」などとお願いすれば、腰を上げてくれるかもしれません。

そして、移動に車を使うようであれば、ちょっとしたドライブ気分にもなれますし、いくつかお店をハシゴするようでしたら、運転時間は長くなり、尚GOODです。

ドライブの最中ですと、普段はちょっと言いにくいことも、なんとなく言い出すことが出来たり(お互いに前を向いていて、向き合わないために、話しやすくなる場合があります)、一緒に外の風景を見て、四季を感じることも出来、新鮮なひとときを味わえるかもしれません。

近場に用事がある時なども、声をかけて、一緒に散歩のつもりで出かけてみてはいかがでしょうか。手をつないで歩くなどしてみても良いですね。

また、お店では、一緒にものを見てまわることで、「あなた、こんな感じのものも好きだったの?」など、今まで気付かなかったお互いの趣味・趣向を新発見出来たりして、新たな話題も生まれるなど、思わぬ効果があるということもあり得ます。

普段、なかなか一緒にいる時間がないというご夫婦なら尚更、普段の買い物は、工夫次第で「デート気分」が味わえるものなので、是非試してみてください。

家事を一緒にしてみる

共稼ぎということで、家事を分担している夫婦も多いと思います。普段は、何曜日には誰が何を担当する、などというように分担している家事でも、お休みの日などは、一緒に行なってみてはいかがでしょうか。

たとえば食事に関する家事にしても、一人が食事を作って、一人が食器洗いをする、というように分けるのではなく、どちらも二人で作業する、というようにするのです。

お風呂掃除や、洗濯物を干す時なども、出来るようであれば一緒に行なってみましょう。こうすることで、すぐ隣にいる時間が増え、自然と会話も増えるのではないでしょうか。

たまにはお風呂に一緒に入ってみる

夫婦で一緒にお風呂に入るというのは、人によってはイヤだということもありますので、賛否両論分かれるところだと思います。しかし、やはりお風呂のように、「やろうと思えば一緒に出来ること」をすることで、夫婦の共有時間は生まれます

ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、「ここのところ、特にすれ違いが多いな・・・」と感じた時は、奥の手として使ってみても良いのではないでしょうか。

たまにこのような行動をしてみることで、ドキドキ感も味わえますし、より二人の距離が近いものになるのではないかと思います。

この記事をシェアする

関連記事