• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

人と同じは嫌…トレンドって本当に取り入れた方がいいの?

Date:2013.11.29

流行って本当に取り入れた方がいいの?そんな疑問を持ったことはありませんか?流行は気になるけど、いかにも流行に流されているような、人と同じ格好は嫌。確かに街に出ると同じような格好をしている方を多く見かけます。

特に日本人の流行の取り入れ方は極端な場合があり、流行を身にまとう事を恥ずかしいを感じる方もいらっしゃるかもしれません。

また、大人の女性になってくると流行は若い頃だけ、今はもう億劫…という方もいらっしゃるのではないですか?果たして流行は取り入れた方が良いのでしょうか?

答えは人それぞれ。しかし、取り入れるメリットはあると思います。流行を知ろうとする、そして取り入れようとすれば、無意識にセンスは磨かれていきます。従って、若くい続ける事もできます。

流行を知ろうともしなくなれば、だんだん古くなって老けがちになります。よく、いつの頃の格好だろうという方や時代遅れよねと感じる方を見かけませんか?知らない間にそうなっていきがちです。

ただ、流行を追わなければならないと言っているわけではありません。逆に流行をそのまま真に受けいつも取り入れていると若作りだと言われたり、皆と同じで恥ずかしい目に合う事もあります。

流行とうまく付き合っていくには、流行を否定せず、知る事で自分に合ったもの、プラスになるもの、気に入ったものを取り入れていけば良いと思います。自分のスタイルの中に毎年1、2割くらい取り入れればよいのではないでしょうか?

流行と言っても毎年何種類かの色やアイテムが流行として登場します。その中で自分が良いなと思ったものを1、2点新調して取り入れていきます。

女優さんやモデルさんを手掛けるスタイリストの方はそのお手本です。その年の流行を取り入れつつ、年代やその方の個性にうまく合わせていて自然。スタイリストさんがついている芸能人の方はいつまでたってもおしゃれで若い。

あまりテレビにもでなくなり、スタイリストさんがつかなくなった女優さんが、久々にテレビに登場すると一気に老け込んでいる事がありますよね。やはり流行を意識する事は女性にとっては必要なのではないでしょうか。

では、大人の女性がうまく流行を取り入れるにはどうしたらよいでしょうか?おすすめするのは小物を取り入れる事です。

洋服などメインを取り入れるより、バックや靴などサブ的要素を取り入れるとはるかに使いまわしがきき、また自分の年代やスタイルを維持したままオシャレ度をアップさせることが出来ます。

例えば、近年柄パンツが流行っています。ある40代、50代の女性が流行っているよねと柄パンツを購入されたのですが、一度も履いているのを見かけた事がありません。

聞くと40代の方は旦那様に「モンペみたい」と言われ、二度とはかなくなった、50代の方は何に合わせていいかわからない、買ったものの外に着て行くのが恥ずかしかった、という意見も。

もちろんうまく取り入れ自分のスタイルにできる方も多くいらっしゃいますが、もしそのようなコーディネイトに自信がなかったり、久々に流行を取り入れてみようとする場合は、小物使いが簡単です。

大人な女性が自分に似合うスタイルに、かっこよいバックを持っていたりするとやはり目につきマネしたくなります。流行の色を使うにしても大きな面積より、靴やストールなどやはり小物に取り入れるとセンス良く見えます。

0ではなく、10でもなく1、2割。小物を使うとそれが簡単!また、その小物をうまく取り入れるコツとしては洋服はシンプルで上質なものを着る事です。

若い子は流行の安いものを毎年とっかえひっかえしていますが、大人かっこいい流行の取り入れ方は長く着れるような色、質、形を洋服に持ってきて小物を引き立たせる。若い子には真似できない上級な流行の取り入れ方です。

女性の美しさやセンスの良さは意識次第だと思います。その方法の一つが流行。流行に流されるのではなく、流行をうまく活用していつまでも若く美しいオシャレな女性を目指しましょう。

この記事をシェアする

関連記事