• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

年下の男性と付き合うと得られる心理的メリットとは

Date:2013.10.23

いつからか、女性にとって、年下の男性は立派な恋愛対象となっています。むしろ、年下の男性が好き!と好んで年下と付き合う女性もいるくらいですね。

では、年下の男性と付き合うことで得られる、女性にとっての心理的メリットとは、どのようなものなのかを見て行きたいと思います。

ちょっとダメなところがあっても大目に見ることが出来る

自分より目上の男性ですと、例えば自分よりも知識が豊富で物知りであって欲しいですし、人生経験だって豊富であって当たり前、ということを自然と望んでしまいます。

また、経済力に関しても期待をしてしまいますので、どうしても厳しい目で見てしまうようになるでしょう。そして、こういった期待が満たされなかった場合は、どうしても残念感が強くなります。

ところが、自分よりも年下の男性であった場合、多少のことは「年下なんだから仕方がない」というように、寛大な心を持って許せてしまうのです。そればかりか、「これから成長していってくれるかも」というように、将来に希望を持って見守ってあげられるようです。

こういったことは、心理的に見ても、思考や気持ちがポジティブになっています。

年下の男性の感覚に合わせ、気持ちも若く保てる

年下の恋人を持てば、外見を少しでも若く見せようと頑張るのはもちろんですが、それだけではなく、気持ちも若く保つことが出来るようになる、という効果があります。

若さゆえに、自分よりもパワーにあふれ、流行にも敏感な年下の男性は一緒に新しい趣味を始めるきっかけになったり、新鮮な視点や感覚が刺激を与えてくれ、自然と若々しさを保った、エネルギーあふれる女性になっていけそうです。

甘えたり甘えられたりが心地よい

女性は、年上の男性とお付き合いしている時は、甘えられるとなんとなく違和感を感じることが多いようです。また、自分が甘える場合も、相手が年上なんだから、ある意味当たり前と感じてしまいます。

しかし、相手が年下の男性であれば、甘えられれば自然とお姉さんぶったりして、楽しかったり、また相手をかわいらしく感じることでより愛しくなるでしょう。逆に、自分が甘えさせてもらった時、「年下なのに甘えさせてくれて、包容力がある!」と、感動もひとしおなのです。

この記事をシェアする

関連記事