• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

甘えん坊で可愛い!女性が年下の彼氏にキュンとする瞬間とは

Date:2016.02.29

年下の彼氏との恋愛

彼氏にするなら頼りがいがあって、優しくて、何でもリードしてくれる包容力がある「年上の大人な彼氏が良い」なんて考えたことありませんか?

確かに昔は年上の大人な彼氏が人気でしたし、実際に学生の頃ほど憧れたという人も多いと思います。

しかし、最近ではそんな「年上の大人な彼氏」とは、正反対の「甘えん坊で可愛い年下の彼氏」がアラサー女子に大人気!

え~~!年下なんて論外!子供だし、頼れないし、振りまわされるし…なんて魅力を知らないうちから敬遠するなんてもったいない!

まずは年下彼氏の魅力を知ってみることから初めて下さい。

実は自分が求めていた癒しや久々のキュンとくる瞬間がたくさん隠されているかもしれませんよ!

年下彼氏へのマイナスイメージが女性の社会進出で変化した!

年下彼氏を好む人は昔からいたものの、それは少数派だったと思います。

やっぱり彼氏にするなら、「頼れて甘えられる年上」でなくてはと思っている人も多かったはずです。

でも、女性の社会進出をはじめとした、女性をとりまく環境の変化によって、年下彼氏に対するマイナスイメージもどんどん変わってきました。

仕事を持つ女性が急増中!求めることは頼りがいから癒しへ!

一昔前は、女性は20歳前半で結婚をして家庭に入り、家事育児をしながら家庭を守るということが当たり前すぎて他の選択肢は少なかったですよね?

現在では女性も働き、認められれば上の立場に立つことだって可能です。男性に頼りきって生活をするというよりは、対等にバリバリ働く女性も増えてきています。

そんなしっかりした女性にとって、男性に求めることは「収入や頼れるところ」以上に、「会社でのストレスを癒してくれる存在かどうか」に変化しつつあるようです。

年下の方が素でいれる!プライベートはのびのびしたい派!

会社で上司やお客様など色々な男性と接する機会も多くなり、男性並みの責任や残業を強いられる一方で、昔ながらの女性らしさは求められる現実…。

そんなに何でもかんでも要望しないでよ!と思っているアラサー女子は多いものです。

そんな中で年上の彼氏のプライドを立てながら気を遣うことに疲れている人は珍しくありません。

年下彼氏なら自分の方が年上なので、素の自分をさらけだせるし、プライベートは誰に気を遣うでもなくのびのびしたい!という人にとってはとても楽な関係を築けるようです。

男性に頼らなくては生活することが難しかった昔と違い、収入もあり自立している女性が一番男性に求めることは、「癒し」「素を出せる」 こと。

男性を支えたいという気持ちに変化はないものの、彼に「可愛い」と思えるポイントがあるかという要素を含む場合も珍しくありません。

アラサー女子がキュンとくる!年下彼氏の言動はコレ!

アラサー女子がキュンとくる!年下彼氏の言動はコレ!

女性が男性に求めることが変化してきた現在では、どのような瞬間に女性達はキュン!とするのでしょうか?

女子会などでよく言われる、具体的な例をご紹介します。

母性本能を刺激する!年下彼氏の可愛さにキュン!

年下彼氏の一番のキュンポイントと言えば、やっぱり「母性本能の刺激」でしょう!

甘え上手で憎めない、何だか子供のような彼に、年上の彼氏とは全く違う魅力を感じる女性も少なくありません。

どちらかと言えば頼りないことも多い年下彼氏ですが、そんなところですら「しょうがないなぁ」とついつい世話を焼きたくなってしまうものです。

普段は敬語!たまにポロリと出るタメ語にキュン!

自分が年上ということもあり、常識のある彼であればあるほど学校や職場では敬語で話されることも多いと思います。

普段は遠慮がちに敬語なのに、趣味の話や何か好きな話題で盛り上がった時、「マジ?それ俺もだよ!」なんていきなりタメ語を話されると、グッと距離が近づいた感じになりキュンとしてしまいます。

ついつい構わずにはいられない!ストレートな彼にキュン!

「最近構ってくれないよね」「その男、誰なの?」「俺のこと一番好き?」なんて、大人の男性からはなかなか出てこないこの言葉。

男がそんなこと言えるか!なんて見栄を張らずに、嫉妬や構って欲しい気持ち、拗ねている様子をストレートに表現してくる彼に、心をわし掴みにされるアラサー女子は少なくありません。

普段とのギャップ!たまに出る男らしさにキュン!

いつもは可愛くて少し子供っぽい年下彼氏。

そんな彼氏が時々見せる男らしさとのギャップにキュンとする女子は多いようです。

例えばキスをする時に強引にリードしてきた、落ち込んでいる時に「もっと頼れよ」と言ってくれた等。

いつもは可愛い年下彼氏が見せるギャップにメロメロになってしまう人は少なくありません。

「年上なんだからリードして欲しい」と期待を持たれやすい年上彼氏と違い、年下彼氏は無意識に「年下だから」とチェックも甘くなってしまうものです。

甘えん坊でも可愛いという評価になりますし、もしリードするような男らしい場面があると「年下なのにしっかりしている!」 と更にプラスの評価に繋がることが多いのです!

年下彼氏と付き合うことで起こる!アラサー女子へのメリット

年下彼氏と付き合うことで起こる!アラサー女子へのメリット
年下彼氏にキュンとするポイント、少しは分かってもらえたでしょうか?

包容力のある大人の男性も良いけれど、年下の彼氏もなかなか良いものです。

年下彼氏はただ可愛いだけではありません。仕事で疲れているアラサー女子には、年下彼氏と付き合うことで、こんなメリットもあるのです!

彼氏につられて若返り?話題も豊富になって魅力的に!

年下の彼氏と釣り合う為に、少し若向きのファッションを取り入れてみたり、年下の彼氏が好きな話題も話せるようになったりすることで、会社でも幅広い人とコミュニケーションがとれるようになります。

上司とばかり話していると、自分もいつの間にか現実的な意見しか言わなくなってしまうもの。

年下の彼氏と話したり考えを聞いたりすることで、考え方も柔軟になり内面から若返ることができます。

休日はリフレッシュ!思いきりはしゃげるデートが人気!

年上の彼氏と付き合うと、高級なディナーや温泉旅行、休日は家でまったり過ごす等、お互い仕事で疲れた週末を、落ち着いた空間で静かに過ごすことが多くなります。

しかし、年下彼氏はまだまだ元気!

休みなんだから遊ぼうと遠出に行ったりテーマパークに行ったり、ノリがよく久々に思いきりはしゃげるデートをすることで、休日はストレスをリフレッシュすることが可能です。

ストレートな彼に影響を受けて、自分も素直になれる!

社会生活が長い程、ビジネスマナーとして丁寧な対応、失礼でない対応が女性として求められそれが身についてしまいます。

色々とモヤモヤすることがあっても若い時のように喜怒哀楽を表現することがなくなっている人も多いのではないでしょうか?

年下彼氏と付き合うと、まだまだ愛情表現がストレートなので、ついついこちらも妬きもちを焼いたり、怒ったり泣いたり、素直な自分に戻ることができます。

彼の前では年齢関係無く素直に女の子になれるというのがポイントです。

年下彼氏はペットみたいで可愛いなんて思っていたら大間違い!

実はストレス社会で身に付けた、感情を出さない、冷静でいる、現実的な視野で見るという鎧 を全てはがしてくれるのです。

年下彼氏だからこそ、感情豊かに自分の気持ちを素直に言えて、はしゃいだり夢を語っても恥ずかしくない!と素を出せる自分に変化に居心地の良さを感じて離れられない人も多いんですよ!

年下彼氏と付き合う時の注意点!これを防げば良い関係に!

年下彼氏はただ可愛いだけではなく、実は予想以上に自分を支えてくれる存在だと気付き、いつの間にかこちらの方が彼に夢中なんてこともよくある話です。

これまで年下彼氏の可愛さやキュンとするポイント、そして自分自身へのメリットをご紹介してきましたが、ここでは年下彼氏と快適に付き合う為の注意点をご紹介します。

「年下だからしょうがないか…」物分かりの良い女にはならない!

他の女の子がいる飲み会に出かける、自分よりも友達付き合いを優先されてしまう、彼の気まぐれでコロコロ予定が変更になり振りまわされる…。

こういうことがあったなら、「いい加減にしろ!」と怒りや不満が爆発してしまいますよね?

しかし相手が年下だと、「まだ若いししょうがないか」「私も若い時は遊びたかったし」なんて妙に物分かりの良い彼女になってしまう人がいます。

そうなると大変!彼氏からは無意識にナメられてしまうことになり、気付けば都合の良い女になんてことも珍しくありません。

「自分が年上だからこのくらい…」便利な財布女にはならない!

年下の彼氏だと、あなたより高学歴だったり、大企業に勤めたりしていない限り、おそらく収入はあなたの方が高いはずです。

1人暮らしをしていたらなおさら「お金が無い」というのを聞く機会があるかもしれません。

たまにおごるくらいなら良いのですが、「自分の方が余裕はあるから」「自分の方が年上だから」と毎回財布からお金を出すのは辞めましょう。

「申し訳ないけれど、ありがとう!助かっちゃった!」なんて可愛く言っているのは初めだけ。

繰り返すうちに、「また出してもらえるかも」なんて期待されだしたら手遅れです。

「年上の私がこんなこと…」無理してお姉さんにはならない!

自分を優先して欲しい、もっと一緒にいたい、他の女の子と遊ばないで欲しい等、彼女という立場であれば誰でも思うことはある願望ですよね。

普通なら不満を言えるのに、年下の彼氏となると途端に「年上の私がこんなこと言うなんて…」「恰好悪い、恥ずかしい」と見栄を張って、無理してお姉さんになる人がいます。

思いを伝えるのは悪いことではありません。

若い子のようにヒステリーに泣きながら責め立てるのは年上としてどうかと思いますが、そこは年上として上手く説明できると思うのできちんと言葉を選んで彼に伝えましょう。

年下彼氏と一緒にいる時に絶対にNGなのが「自分は年上だから」と暗示をかけてしますことです。

彼氏が年下年上に拘らず、「これは嫌だ」「ここは伝えたい」と思うことがあればきちんと伝えましょう。

「これが同年代や年上の彼氏なら言うのにな」と思うなら、年下の彼氏にも同様に伝えるのがベストです。

そうすることで彼も気付きや成長をすることができますし、本当の意味での恋人になっていくと思います。

素直が一番!年下彼氏と明るく楽しい付き合いを!

素直が一番!年下彼氏と明るく楽しい付き合いを!
年下彼氏といると、ついつい自分の目も甘くなってしまいがちですよね。

自分が年上だから、「しっかりしなくては」「リードしなくては」「甘えるなんて…」と自分自身を縛ってしまいがちです。

年下彼氏に限らず言えることですが、男性とお付き合いする為には素直が一番です。

年下の彼氏は「しっかりリードしてくれる彼女」も求めてはいるでしょうが、やっぱり「自分だけを頼ってくれる彼女」も求めていると思います。

一緒にはしゃいで、一緒に楽しむ、素直で明るい付き合いを是非体験してみて下さい。

一度素直な関係になれたなら、今までよりもずっと楽に過ごすことができますよ!

この記事をシェアする

関連記事

コメント