• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

アラサー女子にとって、年下の彼との恋愛はスリルOR安らぎ?

Date:2014.05.23

たまたま好きになった人が年下だった。たまたま告白してきた彼が年下だった。そんな恋だってアラサー女子になれば当然可能性があります。

20歳前後の頃だったら年下の彼なんて子供っぽくて相手にできなくて絶対、付き合うなら年上って思っていたけれど、28・29歳辺りにもなれば、3歳や5歳年下でも十分恋愛の対象になるので守備範囲が広がって、恋に関しては無敵かというとそうもばかりも言っていられない。

やっぱりアラサーって女子は微妙なお年頃です。

年下の彼の一途さ純情さに心打たれてしまう

年下の彼は、大抵の場合あなたよりもいろんな意味で「経験」が少ないですよね?もちろん恋愛に関しても。だから、彼にとってあなたは恋人以上の存在のメンター(人生の指南役)として崇められる可能性だって十分ありなのです。

そんな彼は真っ直ぐにあなただけを見つめて、真摯にお付き合いすることでしょう。間違っても遊びの恋というのは彼とあなたの間には存在しない話です。

男性が女性に真剣に向き合ってお付き合いする結果、彼は最大限の努力を払ってあなたとの時間を優先しようとしてくれるはず。彼の一方的な都合でデートのドタキャン率は相当低いはずです。

本当に心底愛されてる実感の持てる年下彼はあなたに心からの安らぎを与えてくれることでしょう。

恋愛と言う名のオアシスはそう多くはありません。数少ないオアシスにたどり着いたあなたは、オアシスに相応しい女性であるのは当然ですが、恵まれた女性とも言えるかと思います。

年下の彼がもっと若い娘に心奪われないか心配

年下の彼はあなたとのお付き合いでいろんな事を学んで行くと、「男として磨き」がかかってきます。つまり魅力が増してくるという訳。そんな魅力的な彼を放っておかない女性はあなただけではありません。

特に要注意なのは、あなたが既に失ってしまった「若さ」を武器に彼にすり寄ってくる若い女性たちです。男性でモテて困る人はほとんどいません。大抵の男性は彼女がいても、彼女以外の女性からチヤホヤされて嬉しくないのが普通ではないでしょうか?

男性は昔から「畳と女房は新しい程よい」と言うくらい、若い女性が大好きな生き物です。彼を育てたのがあなたなのに、魅力が増して来たら何もしらない若い娘に横取りされることほど悔しいことはありません。

そして悲しいことに、対抗手段で無理に若作りも逆効果です。あなたはあなた、あなたらしく自分らしく大人女子の魅力に日々磨きをかけて下さい。素敵な恋が幸せな結末になりますように。

この記事をシェアする

関連記事