• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

年下男子を捕まえるチャンス!?新入社員男子の理想の先輩!

Date:2013.05.06

新入社員が入ってくる季節ですね。年下男子狙いの人はここがチャンス!ここで素敵な先輩を印象付けておけば素敵な関係に発展できるかも!?そのためにもまずは愛される先輩にならないといけないですよね。

新入社員から評判の悪い先輩はあまり近寄ってもらえなさそうですもんね。そういったことにならないためにも、きちんと男子からみた理想の先輩を把握しておきましょうね。

笑顔で相談に乗ってくれる。

新入社員というのはなかなかいろんなことがわからないもの。ちょっと困った時などに、笑顔で助けてくれる先輩にはあこがれる、という新入社員男子はとっても多かったです。

逆に、聞くとおこった顔をされたりイライラされたりするとだんだん聞きにくくなって、聞かずにやったら怒られてと、嫌な先輩になるという意見もありました。

忙しいときでも新入社員男子が話しかけてきたときには、笑顔で応対できるようにしておきたいですよね。

ギャップに弱い新入社員男子。

新入社員男子はとってもギャップに弱いという意見もありました。

仕事中はバリバリはたらいているのに、飲み会などで話してみるとすごくおっとりしている人。ミスなく仕事はきちんんとこなすのに、通勤時間に見かけると、定期入れが見つからなくてあたふたしていたりするなどちょっとしたギャップに弱いようです。

バリバリ仕事ができるのなら普段はちょっと隙をみせることで、新入社員男子がちょっと目を離せない先輩になるかもしれませんね。

一緒に何かをやり遂げた先輩。

たとえば二人でプロジェクトをやりとげたなど、何かを一緒にやった先輩で、その時の思い出がとてもよければ理想の先輩や憧れの先輩として頭の中に浮かぶという人もいました。

自分がミスした時に大丈夫って笑顔で言って、うまく解決してくれたりすると、本当にこの人と一緒に組んでよかった!と思うようです。プロジェクトが終わってしまうとあまり関わりがなくなるからと、告白した男子もいました。

プロジェクト中は仕事に集中しつつも新入社員男子を支えてあげると、男子からも告白されやすくなるのではないでしょうか。

いろいろとご紹介してきましたがいかがでしたか?第一印象が一番大事ですので、まずは素敵な先輩になれるよう頑張ってくださいね。

この記事をシェアする

関連記事