• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

自分も不安じゃなく彼氏にとっても心地よい距離感を保つ秘訣

Date:2013.02.27

やはり潤いのある生活には異性の存在が重要です。頑張って自分磨きをしてせっかく彼ができても、ずっと続かなければ意味がないですよね。彼を離さないでずっとラブラブでいるためにはお互いにとって心地よい距離感が重要なんです。

ついつい女性は相手のことを好きなあまりに距離感を詰めすぎる傾向にあります。そして、知らない内に相手を追い詰め、心が離れていく原因になっているんですよ。

相手に求めすぎない

友達の彼と比べて、私の彼は○○してくれないなどと考えていませんか?そういった気持ちは口に出さなくても相手に伝わります。そして喧嘩のときなどにぽろっと口からでてしまうのです。

彼がしてくれないことよりも、自分のことを大切にしてくれているなぁと思う事を探してみましょう。

例えば自分が疲れているときに、何も言ってくれない彼だとしても、例えば気分転換に誘ってくれたり、マメにメールをくれたりするようになることはありませんか。

そういったことを自分のためにやってくれているんだということに気付いて、ありがとうという言葉を言うだけで、彼は彼女の役に立ててよかった、嬉しいという気持ちになるのです。

そういった嬉しい気持ちが続く関係を築けると、彼も貴方のためにもっといろんなことを頑張ろうという気持ちになるんです。逆に○○してくれない!とないものばかりをみて文句を言っていれば、彼もつらくなりますよね。

連絡しすぎない

彼のことを24時間考えて、少し連絡がないくらいで落ち込むようでは大変です。彼から連絡が無いときには、自分から連絡せず、しばらく待ってみましょう。

最近はSNSも普及しているので、彼のいるところを把握して勝手に浮気の心配をしている人も多いようですが、そういうことにSNSを使うのではなく、彼の生存確認くらいにつかうようにしましょう。

心配するなら、彼が体調が悪くないかなどを気遣うほうがお互いによい気持ちでいることができます。

自分の時間を充実しよう

彼ができたらまずやることは自分の時間の充実です。彼をないがしろにしろとは言いませんが、ある程度彼と会えない間の自分時間の使い方を考えたほうがいいでしょう。

家でゴロゴロしているより、料理教室に通ったり、スキルアップのために勉強してみると充実した時間を過ごすことができます。

私の友人では彼から電話があった時に「今何してたの?」と聞かれてゴロゴロしてたとはいえないなーと思っていろいろと好きなことをやり始めたら、ますます彼との関係がよくなったという人もいます。

お互いの距離感はとても大切です。近づきすぎず、離れずのちょうどいい関係をみつけてみませんか?

この記事をシェアする

関連記事