• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

年齢は関係ない!若い女性にも急増する「薄毛」を防ぐ対策法

Date:2012.07.15

皆さんも毎日、大なり小なり抜け毛はありますよね。しかし、抜け毛が原因で、薄毛で悩む女性が急増している事は知っていますか?なんと、全国で推定600万人も薄毛に悩む女性がおり、今も増え続けているのです。

男性の薄毛は、加齢によるものが多いそうですが、女性の場合は、原因が色々あり、年齢に関係なく薄毛になる可能性があります。そこで、男性とは違う女性の薄毛や抜け毛の原因と対策をご紹介していきましょう。

抜け毛・薄毛の原因

女性の抜け毛の原因には、色々あるといわれています。勿論、男性同様に加齢よる薄毛や食生活の変化による薄毛もあります。

これは、年齢による身体の変化が原因とされていますが、食生活の変化については、食の欧米化により肉やファストフードが増え、血液がドロドロになってしまう事が原因とさせているのです。

又、無理なダイエットにより、栄養が偏る事も原因になります。髪の毛の栄養は、血液によって運ばれてきますので、血液がドロドロでは、栄養が十分に髪の毛迄運ばれないという事になります。

そして、女性は男性と比較してもデリケートです。その為、その他の原因も考えられています。

女性特有の薄毛の原因としては、ヘアケアによるものやホルモンバランスの崩れによるもの、又生活環境の変化が挙げられます。数か月に一度は美容院に行く、カラーリングをしている、パーマをかけている等髪のお手入れは女性には欠かせません。

しかも、毎日のように長時間ドライヤーやヘアアイロン等の熱を浴びせています。これが、髪に良い訳がありません。熱により髪の毛が傷み、栄養が逃げていきます。

しかし血液がドロドロの為、栄養が十分に行き届かずに抜け毛が増え、薄毛になっていきます。

又、このようなヘアケアを続けていたり、過度のカラーリング等により、頭皮が弱ってしまうので注意が必要です。これが、若い女性も抜け毛や薄毛になる最大の原因です。

次に、生活環境の変化が挙げられます。女性は、結婚やプライベートな理由又は、仕事と生活環境が色々変化していきます。その度に、過度なストレス状態になりやすいといわれているのです。

ストレスが過度にかかれば、ホルモンバランスも崩れやすくなります。薄毛は、男性ホルモンが多くなると起こりやすくなり、女性ホルモンが多くなると薄毛になりにくいといわれています。このホルモンバランスが、崩れてしまう恐れがあるという事です。

現代女性には、男性に比べ、薄毛になる原因はとても多くなります。では、抜け毛を減らし、薄毛にならない為にどうしたら良いのでしょうか

抜け毛を減らし、薄毛にならない為の対策

一般的に一日大体80本前後の髪の毛が抜けるとされています。もしも、120本以上の髪の毛が抜けている場合には、対策をしなければ薄毛になってしまうのです。では、その対策とはどのような事があるのかをみていきましょう。

まずは、規則正しい生活と睡眠、そして食生活の改善でしょう。髪の毛は、夜寝ている時に血液から栄養を貰って、成長しているとされています。その為には、規則正しく夜に寝て、充分な睡眠をとる必要があるのです。

そして、食生活の改善も欠かせません。肉やファストフードを控え、栄養バランスのとれた食事を心掛けていきましょう。又、タバコを吸われている方は、タバコをやめる事も対策の一つになります。

タバコを吸う時に、一酸化炭素も一緒に吸ってしまいます。一酸化炭素は、血液の流れを悪くしてしまう原因にもなり、栄養を細部まで送りきれなくなってしまうのです。

ヘアケアについては、カラーリングを控える事又は、ドライヤーやヘアアイロンの時間を短縮するようにしてみましょう。

又女性は、分け目をあまり変えない方が多いようです。分け目は、ヘアケアの度に引っ張られるので、栄養が届いていない場合には、分け目から薄毛になってしまいます。

分け目は、小まめに変えるようにして、同じ場所の髪の毛だけに負担がかからないようにしていきましょう。そしてシャンプーは、アミノ酸シャンプーが良いとされています。

最後は、ストレスを溜めない事が一番です。ストレスは、薄毛だけではなく色々な弊害が起こってきます。適度に身体を動かす、自分の好きな事をする時間を作るなどの工夫をして、過度のストレスを溜めないようにしていきましょう。

薄毛になってしまったら!

薄毛は、なかなか他人に相談出来る事ではありません。そのままにしておけば、薄毛の悩みがストレスになり、逆に薄毛を進行されてしまい兼ねないのです。

あまり進行していない場合には、先にご紹介した対策を実践し、市販の育毛剤の使用が有効です。育毛剤は、必ず女性用を使用して下さい。女性用の育毛剤には、女性の薄毛改善に必要なミノキシギルという成分が含まれています。

男性用では、成分も違いますし、女性には強すぎるので使用してはいけません。又育毛剤は、薄毛になる前に使用する事がもっとも有効といわれていますので、気になりだしたらまずは使用するのもいいかもしれませんね。

症状が深刻な場合には、やはり病院へいきましょう。内科や皮膚科と病院により、扱う科が違う事がありますので、事前に問い合わせをしてみましょう。

又、若い女性の薄毛の場合には、原因が卵巣機能の低下の場合もあるようですので、薄毛に生理不順などがあったら、婦人科を受診してみましょう。

今回は、女性の薄毛や抜け毛をご紹介致しましたが、いかがだったでしょうか?現代では、薄毛は男性だけの悩みではなくなってきています。対策をして、事前に防ぐ努力が必要なのですね。

この記事をシェアする

関連記事