• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ちゃんと食べてすっきり痩せる!糖質オフダイエットのコツ

Date:2013.03.29

高校を卒業したあたりから、ダイエットとリバウンドを繰り返してきた私、茉結の出した結論は、とりあえず食べないダイエットは標準体重までは持っていけるが、必ずリバウンドするということです。

これから夏に向けてダイエットをしようかなと思う人も多いはず!せっかく痩せてもリバウンドしたら絶対もったいないので、食べてきちんと痩せませんか?

やはり無理せずダイエットするのが一番ですよね。中でもおススメなのが糖質制限ダイエットです。きちんと食べて、ちゃんとスリムな体を手に入れましょう!

カロリーと糖質はちがう

まず初めに覚えておきたいのがカロリーと、糖質は違うということです。カロリーが低いように見えても、ジュース類にはたくさんの糖質がはいっています。栄養化表示の炭水化物の欄と、糖質の欄の数値が小さいものを食べようというのが糖質オフダイエットです。

そのためカロリーが高いように見える、お肉、魚、卵はOK。タンパク質は積極的にとるようにしましょう。逆にお米、パン、パスタなどの麺類を控えるというのが糖質オフダイエットの一番のポイントです。

食べていいもの、避けたほうがいいもの

食べていいものは生魚や、お肉などのタンパク質です。特に生魚に含まれる油は良質の油ですのでお刺身などで食べることをお勧めします。ほかにも生野菜などで酵素もとりいれるとよいでしょう。野菜は根菜より葉物の野菜を選ぶようにしてください。

避けたほうがいいものは、特に和菓子など糖分がたっぷり含まれているものです。おやつがどうしても食べたいときにはチーズを選ぶようにしましょう。チーズには発酵などの加工工程で乳糖が減ることで糖質がすくなくなるからです。

またお酒はウイスキー、ブランデー、ウォッカなどの蒸留酒であればOKです。ビールをやめてハイボールにすればお酒を飲むこともできます。

食物繊維と水を取ろう

お米などの炭水化物を控えるとおこりやすいのが、食物繊維の不足です。できるだけ食物繊維の多い野菜などを食べるのがいいですし、足りないようであればサプリメントなどで補給しましょう。

また水分をきちんととらないとむくみの原因になります。一日2Lは必ずとるのがよいでしょう。寒い時期には温めて白湯で持ち歩くのをお勧めします。

これから夏に向けてダイエットをはじめれば夏には目標のスリムな体型を叶えられます。ぜひ一緒にがんばりましょう!

この記事をシェアする

関連記事