• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ダイエットが続かないけど痩せたい!1日1つのポイントで大丈夫

Date:2014.12.06

ダイエット。自分を追い詰めすぎなければ今度こそ結果が出せるはず。

なかなか続かないし結果が出ませんね。しかも、美味しいもののシーズン「秋」到来。それに続くPartyシーズン冬へ突入。

何度も挫折しているあなた。今度こそは結果がでるまで続けたいですよね。

痩せる方法…今までどれが一番合っていましたか?

ダイエット、シェイプアップのパターンはたくさんあります。料理の本と同じ数だけ、痩せる&シェイプアップの本は出版されているといわれています。雑誌の特集も同様、グルメ特集と同じくらいダイエット特集が組まれています。

さて、今まで様々なダイエットに取り組んでは結果が出なかったあなた。かつてチャレンジしたパターンを思い出してください。

カロリー計算、グルテンフリー、その子式和食を中心にしたダイエット、寒天ダイエット、にがりダイエット、キャベツスープダイエット、夜7時以降は食べない、などなど…ダイエットのトレンドもその時代を懐かしく思い出せるくらい様々ありました。

運動系もいろいろありました。基本的なジョギング、腰を回転させる美腰ダイエット、通販などのウエストシェイパー、腹式呼吸ロングブレス、ホットヨガ、ボクササイズ、ひたすら歩く。

1日にできることを1つか2つ

一つのことをずっと続けようと思うから挫折します。1日にその日にできることを1つか2つやってみる。そこを意識してまず続けてみるのはいかがでしょうか。

ブームに乗ってとりあえずやってみたことで、どれが自分にとって一番辛くなかったと思いますか?

一番効果があったことというのではなくて、どれが自分にとって、一番ストレスが少なくて続けられそうだったか思い出してみてください。一つじゃなくてもいくつかあったらそれをあげてみてください。

ピックアップした中で、自分がストレスが少なかったものを3つか4つ選んでみましょう。1日にその中の1つ、また余裕があれば2つくらいやってみましょう。キツいダイエットは続きませんし、極端ならば極端なだけリバウンドがあります。

例えば、こんなパターンはいかがでしょうか

運動系がどうしても苦手な方

①グルテンフリー
②夜8時以降は食べないこと
③足のジェルマッサージ

この3つの中の2つを実行します。

例えば8時以降たべてしまったら、グルテンフリーとジェルマサージをします。炊き立てご飯の魅力に勝てなくて、ほっこりごはんをおいしく食べてしまったら、8時以降は何も食べずに脚のマッサージをしっかりやります。

仕事が忙しくて8時以降何も食べないのは無理という方

①寝る前のストレッチ
②朝食抜きダイエット
③ミネラルウオーターを1・5リットル以上飲む

この3パターンのうちどれか2つをチョイスしてやってみる。

食べるのが大好き、食べ物をセーブするとストレスが爆発寸前という方

①揚げ物はセーブする
②軽くジョギングかウオーキング
③食事の最初にまずはたっぷりのサラダをオイルフリードレッシングで食べる

例えば揚げ物を食べてしまったら、ジョギングと食事の最初の野菜を食べることを実行する。

我慢ばかりではダイエットはうまくいきません

今まで挫折ばかりのあなた。自分をコントロールするところから始めましょう。我慢している意識が強いと続きません。バリエーションを増やして、こっちで我慢してこっちで一息という風に自分をコントロールできたらいいですね。

こんな感じでやっていけば、あっという間に体重が減ることはなくても、太ることはないでしょう。

この記事をシェアする

関連記事