• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ファッション通販で失敗しないために!チェックすべき項目4つ

Date:2014.05.09


今は何でもインターネットで物を買うことが出来、ファッション通販サイトも増えてきていますが、一方、実際に手にとってアイテムを確認出来ない分、失敗が多いのも事実です。そこで今回は、ファッション通販をする際に失敗しないためにも是非チェックしたい項目について4つご紹介します。

1.体のサイズに合うアイテムか

気を付けたいのは、今まで利用したことがない通販サイトでのショッピングです。例えば普段Mサイズの服を購入したとしても、通販サイトで表記されているMサイズは寸法が違う可能性があります。さらに、セレクトショップの場合は取り扱っているメーカーがバラバラで、サイズ表記の仕方もメーカーによって違います。海外のファッションアイテムを扱っているサイトは特に注意しなければなりません。

せっかく気に入った服なのに着てみたらサイズが合わなかった、ということがないようにしたいものですよね。そこでまずは自分の体や、自分が普段着ている服の寸法を確認し、通販サイトにもサイズが細かく書かれているか確認してみましょう。

2.参考になる写真を載せているか

例えばブラウス1枚を購入する時でも、前から見たデザイン、後ろから見たデザイン、モデルが着ているところ、襟や服自体に模様があるならどのような模様かわかるもの、どのような生地がわかるものなど、多くの写真でチェック出来る通販サイトで購入しましょう。

実際に商品を手にとって見られない以上、必要なのはそのファッションアイテム1つに対する多くの情報です。逆に写真が少ないものやモデルが着た写真がないものなどは、自分が着た時の想像がしにくいことがあります。また、一番良いのは、そのファッションアイテムでどのような着こなしや着回しが出来るかがわかる写真があることです。そのファッションアイテムを身につけるシーンやコーディネートが想像出来るといいですね。

ちなみに、モデルが着こなせている写真を見て「コレなら大丈夫!」と思っても自分が実際に着てみると何か違う、ということは少なくありません。その理由は、モデルのサイズと自分のサイズが違うからです。上記で述べましたが、必ず自分のサイズを確認した上で購入するか判断することを忘れないようにしてくださいね。

3.レビューや評価はどうか

稀にレビューでは評価が高かったのに自分には合わなかったということもありますが、購入者のレビューは商品を購入する上で参考になります。その商品をどれだけ気に入ったか、どのようなシーンで使おうと思ったか、着心地はどうか、色は想像通りだったかなどはレビューを確認してみましょう。

最近の通販サイトのレビューは購入者が書いたものに加え、レビュー内容や評価が悪かったものなどに対してお店の方が「お取り換えさせて頂きます」などフォローを入れてくれているサイトもあります。このように、購入者の不満に対してお店側がきちんと対応をしてくれるかどうかも、レビューを見ることでわかることがあるのです。

4.返品出来るかどうか

上記のことを確認しても避けにくいのが、「写真で見た色と少し違う」などの失敗です。筆者はファッションアイテムではなく、カーテンを買った時にこのような失敗をしました。写真で見ると明るい色に見えても、実際に見ると色が少し暗い、などの差が出ることがあるようです。

そのため、通販サイトである意味最も確認したいのがこの返品可かどうか、そして返品方法です。最近は返品可の通販サイトも増えているようですが、稀に返品不可のお店もあるので注意しましょう。また、返品方法の説明がわかりにくいサイトや、返品方法がややこしいと感じるサイトは避けたほうが無難です。それでも購入したい場合や不明な点があれば、お店に問い合わせてみましょう。

もしメールの返信がいつまで経っても無い場合や電話がいつまでも繋がらないお店の場合は、どんなに商品が気に入ったとしても諦めたほうが良いと思います。というのも、本当に信頼できるお店は、顔が見えない顧客だからこそ丁寧に対応することを心がけているからです。そのため、問い合わせ方法を確認した上で、メールでの問い合わせなら返信が来るかどうか、内容はどうか、電話の場合はこちらの質問に丁寧に答えてくれたかどうかはかなり重要なことなのです。

最近は前日注文したものが翌日届くというサービスもあり、ファッション通販は本当に便利になってきています。だからこそ賢く利用して、オシャレを楽しみたいですね。

この記事をシェアする

関連記事