• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

無意識にやっていない?爪が割れたり傷む原因行動とその対策

Date:2014.09.02

綺麗な指先は女性を更に魅力的に見せてくれます。爪が綺麗に手入れをされていると、マニキュアをつけている、いないに関わらず、清潔感がありますよね。

自分では一生懸命お手入れをしているつもりでも、知らない間に爪が割れてしまっていたり傷んでしまったりしていること、ありませんか?それはもしかしたら無意識にしてしまっている行動が原因かもしれません。

もし自分がこちらでご紹介するような行動をしてしまっているようでしたら、すぐに改めるようにしましょう!

爪を噛んでしまっている

何か考え事をしているときやイライラしているときに、知らず知らずに爪を噛んでしまう癖を持っている方は結構多いものです。

爪を噛んでしまうと、爪がギザギザになってしまうばかりでなく、爪の変形の原因になってしまうこともあります。また、爪を噛むことで細菌が口の中に入ってしまうのも不衛生ですよね。

こちらを避けるには、常にマニキュアを塗っておくと良いでしょう。マニキュアを塗ることで、においや色によって意識が向けられ、また噛んでしまったときの味も悪いために、意識的に爪を口に含む行為を避けることができます。

自分で塗ってもらうのではなく、プロにお金を払ってマニキュアを塗ってもらうことで、相乗効果があります。

マニキュアを爪ではがす

マニキュアを付けて数日経つと、爪の先からマニキュアが剥げてきてしまうものです。それが気になってしまい、外出先で思わず爪ではがしてしまっていませんか?これは爪の一番上の層を剥がしてしまう原因となり、結果、爪を弱くしてしまうのです。

これを避けるには、タッチアップをまめにしてあげることです。また、外出時携帯のエナメルリムーバーを持ち歩くことです。

これで外出先で我慢できなくなったら、すっきりと全てマニキュアを落としてしまいましょう。指先は寂しくなってしまいますが、爪にダメージを与えてしまうよりいいですよね。

甘皮をむいてしまう

爪の甘皮が気になると、指でひっぱってしまったり、爪切りなどでカットしてしまったりするものです。この行為は甘皮がかさかさになったり、ぼろぼろになったりする原因となってしまいます。

これを避けるためには、キューティクルリムーバーを使うのがお勧めです。キューティクルリムーバーを塗り、コットンを巻いたオレンジウッドスティックを使って、優しく甘皮を押し下げていくようにして処理しましょう。

ジェルネイルのやりすぎ

ジェルネイルは楽で長持ちするからと、あまり考えずに何回も繰り返していませんか?ジェルネイルをするのにもはがすのにも爪を削るという工程があります。これは、爪を薄く、弱くしてしまいます。また、ジェルを乾かすときのUVライトも爪の健康にはよくありません。

これを防ぐ為には、ジェルネイルを延々続けるのではなく、ジェルネイルと普通のマニキュアを順番に行うと良いでしょう。また、キューティクルオイルや爪の美容液で爪を労わってあげることも大切です。

除光液を頻繁に使い過ぎる

マニキュアが剥げたから除光液で落とし、すぐに塗り直し、また落とす…これは爪を休ませてあげている行為のような気がしますが、実は除光液が爪に負担をかけてしまうため、逆に爪に良くありません。

これを防ぐ為には、除光液は頻繁に使わず、タッチアップで長持ちさせるようにしましょう。また、除光液は爪の乾燥の原因となるアセトンが入っていないタイプを選び、コットンに適量とって爪にパックするように置いてから、優しくぬぐうようにして取るようにしましょう。

また、除光液後にオイルなどで保湿してあげることも大切です。

爪を使って作業をする

爪でシールを剥がしたり、壁の汚れを爪でひっかいて落としたりしていませんか?爪を使うのは便利ですが、これは爪が割れてしまう原因となります。

これを防ぐには、道具を使う癖をつけるのが一番です。焦って作業をやろうとせず、一息ついて道具を手に取る余裕を持ちましょう。また、マニキュアを塗っておくと意識が向きやすくなります。

素手で家事をやる

洗い物や拭き掃除をするときに、素手でそのままやってしまっていませんか?洗剤やクリーナーが爪に直接触れることで、爪や甘皮の痛みに結び付いてしまいます。

これを防ぐには、いつもゴム手袋をそばに置き、着用を習慣づけると良いでしょう。

保湿をしない

手を洗った後そのままにしてしまうか、軽く手のひらと手の甲にハンドクリームを塗りこむだけで満足していませんか?手だけでなく、爪も水洗いで乾燥してしまうのです。

これを防ぐには、洗面所に常にハンドクリームを用意しておき、意識してクリームを指や爪、甘皮にも塗ってあげるようにしましょう。

いかがですか?意外と普段やってしまっている行動があったのではないでしょうか?癖になってしまう行動を正すのは中々大変なことですが、まずは意識することから始めてみましょう。

この記事をシェアする

関連記事