• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

疲れ知らず!全身コロコロ意外なボールの使い方

Date:2013.09.12

毎日、デスクワークを頑張っているあなた!パソコン入力で、体が固まってしまっているあなた!すべての頑張っているあなたへ!体が疲れているという信号をきちんと受けとめていますか?自分の体だから、よくわかっています。なんて思っていても、実際はそうではないことがありますよ。

“疲れのダイヤ”をふきとばそう

パソコン入力OL諸君、みなさんは今、体のどこからか悲鳴があがっていませんか?あがるとしたら、首、肩、腰。この3か所ですよね?この3つを点で繋いでみてください。なんとダイヤの形に変身します。私はこれを“疲れのダイヤ”と呼んでいます。

この疲れのダイヤは筋肉が固まってくると、体に様々な影響がでてきます。首であれば頭痛、肩であれば肩こり性顎関節症、腰あれば便秘など、どれをとっても辛い症状です。

塗り薬、湿布薬いろいろありますが、凝り固まった筋肉をほぐしてあげることが一番です。それでは、体に負担をかけずにこの“疲れのダイヤ”と取りのぞいてしまいましょう。

ガチガチ筋肉、ボールでコロコロ

整体やカイロに通って治してもらう方が手っ取り早いかもしれませんが、忙しい毎日を過ごしている人たちは、なかなか通えないものです。そこで、お手軽に自分でできる体のメンテを紹介します。

使用するのはボール1個です。それ以外に使うものといえば、自分の体重それだけです。この自分の体重というところがポイントとなります。

ボールは新体操のボールくらいの大きさ、固さのボールを用意してください。あとはボールに身をまかせて、ボールの上をコロコロ、コロコロ、転がってみてください。疲れている自覚のないところが意外に気持ちいいし、肩甲骨のあたりなんてバキバキいって体が喜びます。

首筋にもボールを枕のようにあててみてください。信じられないほど首がのびて驚くほど疲れがとんでいきますよ。

先ほど自分の体重がポイントといったのは、自分の体重での圧であって無理やり力をいれるわけではありません。体に負担がかかることなく疲れがとれます。あの揉みかえしがないのです。一度、騙されたと思ってこのボールコロコロで“疲れのダイヤ”をやっつけましょう。

この記事をシェアする

関連記事