• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼が疲れている時に心と体に染みる女性の気遣いとは?

Date:2013.12.25

彼や旦那さんが疲れている時、何をしてあげれば疲れが癒されるのでしょう?疲れた体をマッサージ?いろいろ話しかけて楽しい時間を提供する?それとも何もしない方がいいのかも?

愛する人が疲れている時には、何とかして癒してあげたいものです。彼が心からホッとしてくれる、疲れが取れる、と感じてくれる気遣いとはどのようなものでしょう?

「お疲れ様」と一言

彼が言葉を発するのもつらい、というくらい疲れていたら「お疲れ様」と一言言って、優しく微笑んであげましょう。その後は黙ってそばにいてあげればいいのです。

彼の顔色をうかがうのではなく、彼のそばにいて、自分は本を読んだり、テレビを観たり、普通にしていてあげましょう。彼がうっとうしがらなければ、彼の肩に頭をもたせかけたり、背中にくっついたりしてスキンシップをしてあげましょう。

疲れている時の人の温もりは体だけでなく、心も癒してくれます。黙ってそばにいてくれる彼女や奥さんの気遣いに、彼や旦那さんも自分のことを本当に考えてくれているのだな、と思い、その嬉しさが癒しにつながるのです。

おいしい料理でおもてなし

彼の大好きな料理をたくさん作ってあげましょう。人はおいしいものを食べている時は、つらいことも嫌なことも忘れてしまうものです。自分の好きなものであれば、疲れていることも忘れて、おいしく食べられるでしょう。

おいしいものを食べている時は、幸せな気持ちになるもの。それが彼女や奥さんが腕によりをかけて作ってくれた料理なら、なおさらです。おいしい料理で、彼を元気にしてあげましょう。

「大丈夫?」と言ってみる

あまり深刻な顔をせずに「大丈夫?」と聞いてあげましょう。その言葉で彼が話をしたいようなら、彼の話をじっくり聞いてあげましょう。

疲れている時はいつもしゃべりたがらないから、といって彼を一人にしておくのがいい場合もあると思いますが、時には話をして発散したいと思っているかもしれません。

それを見極めるためにも、「大丈夫?」「大変だった?」と一言だけ聞いてみて、様子をうかがってみましょう。その時その時で、彼の望む気遣いができるようになれるといいですね。

膝枕で耳掃除

疲れている時には、思いきり甘えたいと思う時もあるものです。愚痴を聞いて欲しかったり、わがままを言いたくなったり。そんな時には母親のようになってあげましょう。

子どもの頃のよくお母さんがしてくれたように、膝枕で耳掃除、なんていうのも彼は喜ぶかもしれませんよ。耳掃除をしたら耳をマッサージしてあげると、より心が落ち着いて、体も心も疲れが癒されるでしょう。

心地よくさせてあげて、そのまま眠りにつかせてあげましょう。

次のお休みの予定を立てる

今はつらくて、疲れていても、後の楽しみがあれば乗り切れるもの。次の休日の予定を話し合ってみましょう。彼の気分が晴れるかもしれません。

しかし、予定といっても、どこかに出かけるばかりがいいとは限りません。彼は疲れているので、家でのんびりとしたいかもしれないですよね。そんな時には、家でいかにしてのんびりするか、についていろいろ提案してあげるのもいいでしょう。

どのような休日でも、彼と一緒にいることが幸せ、ということを伝えてあげると彼も一層喜んでくれるでしょう。

疲れた体をマッサージ

人の手で体をいたわってもらうのは、とても癒されることです。それがつたないマッサージでも、彼は癒されるものです。コリをほぐしてあげることで、血行もよくなり、体も心地よくなっていきます。体の疲れが取れれば心の疲れも取れていくもの。

特に凝っているところを重点的にもみほぐしてあげましょう。

とにかく話を聞いてあげる

ストレスが溜まっている時には、何も考えずにしゃべると気分もスッキリするものですね。普段愚痴などは言わない彼でも、時には子どものように話を聞いて欲しいと思うこともあるものです。

彼が話を始めたら、とにかく聞いてあげましょう。適度に相槌を打ちながら、真剣に耳を傾けてあげるのです。

そしてどんな話であっても、彼を褒めてあげましょう。「がんばってるねえ。エライねえ」と母親のように優しく話を聞いてあげることで、彼の心もスッキリとして、また「がんばろう、と思えるでしょう。

ギュッと抱きしめてあげる

ただ、ギュッと抱きしめてあげて、頭をなでてあげましょう。言葉はなくても、彼女や奥さんの思いやりが彼や旦那さんに伝わって、心からホッとするに違いありません。そんな気遣いのできる女性を、一生大事にしよう、と思うはずです。

この記事をシェアする

関連記事