• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

仕事や恋に疲れた忙しい女性が癒される美術館。心が満たされる美術館ベスト10

Date:2012.10.15

精神的に疲れたり、時間が余ったりすると行きたくなる美術館。美術館には疲れた心を癒してくれる力があります。その建物の壮大さ、緻密さ、そしてユニークさ。その様を見ているだけで楽しくなります。そして建物の構造の美しさ。その魅力に触れると、心があらわれる気がします。

もちろん、その時々の展示物にも興味を抱くことがあります。芸術作品には、人の心をホッとさせたり、元気をくれるエネルギーがありますね。疲れたらカフェで一休み。必ずといっていいほど、コーヒーもケーキもおいしいです。歩くだけで心が癒されるおすすめの美術館を紹介しましょう。

世田谷美術館

広大な美術館といえばここ。世田谷美術館。広い庭にはオブジェがところどころに配置され、緑とともに目を楽しませてくれます。

設備の充実感も素晴らしく、館内は広々としてゆったりと展示物を観ることができます。庭も館内も広く、歩きがいのある美術館です。春夏秋冬の季節を肌で感じられる美術館です。

東京都庭園美術館

昭和8年に建てられた朝香宮邸が現代では美術館としてオープンしています。アール・デコ調を取り入れた建物自体が美術品と言われるくらい、どこもかしこも雰囲気のある建物です。

家具やドアの取っ手まで細やかなデザインで、また、昔の人が住んでいた、という佇まいがよく分かり、時代を感じさせます。その不思議な感覚が忘れられなくて何度も足を運んでしまう美術館。何かいやなことがあったときほど、行きたくなる美術館です。

原美術館

北品川にある近代的な建物のような洋館が原美術館。もともと個人の邸宅だった建物を美術館にしているのが特徴です。

誰かのお家に来たような親しみやすい美術館ですよ。国内外の現代美術を紹介する美術館で、さまざまな国のアートが楽しめるのも素敵です。

横浜美術館

とにかく建物が大きく、中が広い美術館。白くて左右対称のデザインで目をひく外観からして、入ってみたい、と思わせる魅力があります。

横浜のみなとみらいにある美術館で、港町横浜に関連した展示物や企画が多いです。ここには美術図書室もあって、たくさんの本もあります。勉強するにもおすすめです。

川村記念美術館

大分前のことですが、「シャガール展」を観に行こう!と行ってみたのが川村記念美術館でした。緑と芝生と池に囲まれた、別荘のような美術館、というイメージがあります。

館内は広くて、どっしりとした落ち着いた雰囲気。自然散策路もあり、豊かな自然を楽しむこともできます。
ヨーロッパの近代絵画から日本画、現代美術までさまざまな展示を行います。

東京都写真美術館

恵比寿ガーデンプレイスの奥にある写真映像専門の美術館。斬新なデザインは近代的で、ユニークなカタチ。地上4階、地下1階から成る建物です。学芸員によるレクチャーや作家とのトークライブなどさまざまなイベントを開催。写真に興味のある人はぜひ行ってみてほしい美術館。

日本民藝館

昔の日本家屋の建物を見たとたんにタイムスリップしてしまいます。やはり日本人ですね。中に入ると落ち着きます。あたたかい陽射しが入り込み、くつろぎながら見学できますよ。中には美しい民芸品がここにもあそこにも、という具合にあり、長い時間いても飽きることがありません。

根津美術館

青山というおしゃれな街に建てられている根津美術館。さぞやファッショナブルな美術館か、と思えば日本庭園が広がっているというちょっと驚きの美術館。

広大な緑と庭園は、ため息が出るほど素晴らしいです。絵画、彫刻、陶磁器、漆芸、金工、木竹工、染織などのコレクションを持つ美術館で、特に仏教美術は充実している美術館です。

松濤美術館

石造りの外観が印象的な美術館。外観ばかりではなく、館内中央の吹き抜け、そこに噴水がありライトアップされると幻想的で美しいです。

日曜日の夜などにこれを見ると、心が落ち着いて次の日の仕事もいやじゃなくなりますよ。絵画、工芸、彫刻、写真などさまざまな分野の美術を展示。挿絵本などユニークな展示も開催しています。

ドウファミリィ美術館

洗練された街・表参道から1歩入ったところにある美術館。モダンな外観は一見美術館には見えない感じ。大理石をふんだんに使った建物で、目が引き寄せられる外観は素敵です。

展示は大げさではなく、ちょっとしたものが多いのですが、表参道に買い物ついでにちょっと美しい芸術に触れることができる、といった美術館です。

この記事をシェアする

関連記事

コメント