• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏ができないのは○○のせい!?付き合えない女性の7つの理由

Date:2014.03.19

なぜだかずっと彼氏が出来ない…なんで?!そんなあなたに是非読んでいただきたい!一体何が、あなたから恋愛を妨げているのでしょうか?

もしかすると無意識のうちに、男性を自ら遠ざけてしまっているのかもしれません。何故彼氏が出来ないのか。その原因さえはっきりすれば、それに対処する事が出来ます。

今回はそんな恋愛が出来ない女性の特徴7つをピックアップしてみました。

1.自分に自信が持てない

自分でさえ好きになれない自分を、他人の男性に好きになってもらうのはとても難しいことでしょう。まずは、自分で自分の事を好きになることが恋愛への第一歩です。

彼氏が出来ない日々が続けば続くほど、「私なんて…」と自己嫌悪に陥ってしまい、まさに負のスパイラルです。そんなネガティブ思考に負けてしまわないように、気をつけましょう。

自分には魅力が無いと落ち込まずに、魅力とは自分で作っていくものなのです。

2.出会いのチャンスを作らない

もしも部屋から一歩も出ないとしたら、どうやって人と出会えばいいのでしょうか?外に出るのが怖ければ怖いほど、外に出なくてはいけないのです。

自分の殻に閉じこもってしまっては、出会えるものも出会えません。

3.理想が高すぎる

理想を高く持つのは良い事。でもあまり夢ばかり見ていると、現実の恋愛からは遠のいていってしまいます。映画やドラマの俳優のような男性なんて、滅多にいません。

あなただって、雑誌のモデルと比べられていたら何も言えなくなってしまいますよね。理想の男性像をもつのは自由ですが、その理想像と寸分たがわぬ人間はまず存在しません。

ほんの少しの妥協をしてみる事が、恋愛への近道なのでしょう。

4.相手を信じる事が怖い

もしかしたらあなたに好意を持ってくれているかもしれない男性がいるとします。その人の事は嫌いじゃないけど、男性というだけでなんだか信用するのが怖い…と思ってしまう事ありませんか?

人は皆違うものです。男性に対して良いイメージが持てなくても、今目の前にいる相手は、あなたの知っている男性とは違う人間なのです。

もし元彼に傷つけられた経験があったり、男性に良い思い出が無かったとしても、それを他の男性にまでなすりつけてはいけません。

傷つきたくないからといっていつまでも守りの姿勢では、恋愛をすることは難しいでしょう。

5.気が多い…男好き?

あなたの事が好きな男性だったら、あなたが他の男性と仲良くしているところを見るのはあまり気分が良いものではないでしょう。

相手はあなたに、自分だけを好きでいてもらいたいと思うのが普通の恋心です。付き合う前からそんな不安をさせるような彼女とは、付き合える気がしません。

周りに男性がいなければ恋愛は出来ないものですが、逆にいすぎても、恋愛からは遠ざかってしまうのでしょう。

6.気持ちを伝えるのが苦手

昨日はあんなに仲よさそうに彼に接していたのに、今日は全く冷たい態度を取ってしまう。そんなことをされたら、男性の頭の中は大混乱です。

あなたは恋の駆引きのつもりでも、向こうにはそれが伝わらず、逆効果になってしまうかもしれません。自分の思っている事は素直に伝えないと、相手にはなかなか伝わらないものなのです。

相手の男性があなたの気持ちをわかってくれないと、きっと彼は良くわからないまま、あなたの気持ちに気付かないまま離れていってしまいます。

そして、あなたのように頭を混乱させない、わかりやすい感じの子を見つけてしまうのです。

7.自分の殻に閉じこもる

赤の他人には、自分の話をべらべらと喋るのは気がひけます。ですが、相手に自分の事を何も話さない、というのも難しい話です。

相手の男性が自分のことばかり話題にしていると、あなたの事を不思議に思い始めるでしょう。

なんでこの人は自分の話をしたがらないんだろう?という興味をもちますが、それがミステリアスなのは最初だけ。付き合う、という関係になるのは難しいと思われてしまうでしょう。

自分の事を全く話さなかったり、隠したりしていては、恋愛は近づいてきてはくれません。本当の自分を知られたり、本心で語る事が怖いのなら、まだまだ恋愛が出来る段階とは言えないでしょう。

以上、いかがでしたでしょうか?もしも心当たりがあったのなら、もう何も心配することはありません!これで原因がわかったのですから、あとはそれを解決するだけです。

どれもほんの少しの努力で変えられるものです。あなたはこれからも彼氏がいない女性でいますか?それとも、いい人と出会って幸せになりたいですか?それを決めるのは、あなた次第です。

この記事をシェアする

関連記事