• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

つきあい始めに彼に聞いちゃいけない3つのこと

Date:2013.09.19

過去の女性経験や女性遍歴はまた今度に聞きましょう

大好きだった彼といよいよつきあえる状況になったとき、いろいろと詮索したくなるのが女の性。前の女の人とはどこへ遊びに行っていたのだろう?どんな付き合い方をしていたのだろう?など、過去の女性遍歴が気になって仕方がないというのもわかります。

彼のことが好きでたまらない分、自分が知らない彼の過去を聞き出したいという気持ちは十分に理解します。けれど、それを聞いたところでなにが実際にわかるのでしょう。そのときの彼は、もう過去のもの。昔の彼女の話を聞き出しても、彼自身もあなたにとってもマイナスの要因でしかありません。

そのときの彼女の話を聞いてすねたりするのももってのほかです。聞いたから答えた彼に対して、あなたがすねたり泣いたりしたところで彼はどうしたらいいのかわからなくなるでしょう。さらに、そんな話を聞き出して泣き出してしまったあなたを面倒な女だと烙印を押す可能性だってあるのです。

こんな危険な目に遭わないためにも、彼にとってもあなたにとっても、これまで二人が出会っていない過去の話は禁句であることを覚えておいた方がいいと思います。

彼の年収や仕事の環境

次につきあい始めの彼にタブーな話題は、年収です。
あなたと彼はどの程度の年収があるのかは知りませんが、最初につきあいはじめでそれを聞いてしまうとまるでお金のことに興味があってつきあい始めたと勘違いされても仕方がありません。さらに、あなたの方が稼ぎが良かった場合など、男として自信をなくしてしまう可能性があるのです。

人生はお金が全てではまったくありませんが、まだつきあって初期段階ではお金の話は触れない方がベターです。
付き合いが深まってきてから年収のことを話すのはもちろん大切なことですし、さらに彼と一緒に未来を歩んでいきたいとおもうのでしたらなおさら大切な話題です。年収や借金問題など、お金にまつわる話はとても大切な話題で無視することができませんが、初期段階ではとてもセンシティブな問題なので避けて置いた方がベターです。

彼の親の仕事の話

彼自身がどのような仕事をしているのかを知るのは必要なことですが、彼の親の仕事の話まで根掘り葉掘り聞くのはやめておいた方がベターです。さらに、「こうしたらいいのに」などと彼の周囲の環境にたいしてあなたがアドバイスをするなんていうのはもってのほか。

男性は仕事上、女性より優位に立ちたいという思いはまだ根付いているようです。あなたがいくらできる女性でも、つきあいはじめの段階ではまだ仕事のアドバイスはしないほうがトラブルを防げるはずです。
あなたと彼がいる仕事の世界は全く違うと認識して、「よくがんばっているね。偉いね」と応援する姿勢を持ちたいものです。彼の親の仕事の話ももう少し先になってから聞くことをおすすめします。

この記事をシェアする

関連記事