• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

曖昧な関係をハッキリできない男性が要注意なワケってなーんだ?

Date:2013.05.08

一緒に遊びに行ったり、電話やメールをしたりなどして、良い感じの男性がいるのに、なぜかいつまでもお付き合いには発展しないまま…ということで、悩んでいる方はいませんか?

単に自分に自信がなかったりして、自分からお付き合いすることを言い出せない臆病な男性というのでしたら、あなたの方から好意を示してあげれば、意外とあっさり恋人関係になれると思います。

しかしもし、あなたが好意を示しているのにもかかわらず、付き合うこともしない、逆にキッパリ振るということもしないような、関係性をハッキリさせない男性は、要注意と言えます。

ここでは、その理由を挙げていきますので、参考にしてみて下さいね。

自分がモテている状況を楽しんでいるだけ

もしあなたが好意を示したとして、現段階でお付き合いが出来ない理由があるのであれば、それを正直に話してくれれば誠実な男性の可能性が高いと言えます。

しかし、その理由がいつかなくなり、そうしたら付き合えるかもしれない、などということをほのめかす男性は、いつまでも、その”何らかの理由”であなたに気を持たせ続け、ただ単に自分がモテている状況を楽しんでいるだけ、という可能性があります。

その場合は、本当はあなたと付き合うということを考えていない可能性がありますから、半年以上も曖昧な関係を続けようとしているようでしたら、改めて問いただしてみても良いでしょう。

本当に誠実な男性でしたら、お付き合い出来ないのに、自分のことを好きでい続けてもらうのは、相手の時間を奪っているような気がして、罪悪感を感じるもので、いつまでも曖昧な関係を続けることには耐えられなくなるものです。

不特定多数の女性と仲良くしていたい

あなたのことが嫌いなわけではない、むしろ好意を持っている場合でも、彼が気が多いタイプでしたら、一人の女性を恋人として決めることに、ためらいを持つことが考えられます。

一人の女性と正式にお付き合いをすることをハッキリさせてしまえば、他の女性と遊びに行くなどしたら、「浮気」と言って責められるため、それを避けている可能性があります。

彼に、他の女性とも仲良くしているような素振りが見られたら、このタイプかもしれません。このタイプの男性とは、たとえお付き合いが成立しても、浮気などの女性問題が出てくる可能性が高く、要注意と言えます。

自分のことが一番大切だと思っている

最近は、結婚願望を持たない男性も増えてきています。そういった男性が、結婚したくない理由として挙げるものに、「自分のことが一番大切」とか、「家族にお金を使いたくない(自分のことだけにお金を自由に使いたい)、縛られたくない」といったものも見られます。

もし女性とお付き合いをすれば、それなりに時間もお金も必要になってきますから、それを良しとしていなくて、今の曖昧な関係のまま、自分がヒマな時や余裕のある時だけ、あなたと気軽に遊びに出かけたりしたい、と思っているのかもしれません。

基本的には、こういった男性とお付き合いが成立しても、付き合っているという実感が持てなかったり、結婚が遅くなるなど、自分本位の相手に振り回される可能性が高くなるため、要注意なタイプの男性と考えられます。

何かあなたに言えない重大な事情がある

あなたのことは本当に好きで、出来ればお付き合いしたいと思っているけれど、好きだからこそあなたに言えない、何らかの重大な事情を抱えている可能性もあります。

一般的には、借金であったり、病気や、親の介護などといった、お付き合いすればあなたにも迷惑がかかってしまうような事情が想像されるでしょう。

この場合は、あなたに「どんなことでも受け止める」と思えるくらい、彼のことが好きかどうかが大きなポイントとなってきます。そこまではちょっと…とか、苦労はしたくない…と思われるのでしたら、いずれにしても身を引いたほうが良いかもしれません。

覚悟があるのであれば、その素直な気持ちを、彼に精一杯伝えてみれば、もしかしたら打ち明けてくれるかもしれません。

しかしながら、その人の性格や生き方が原因で起こってしまったような、マイナスな事情であった場合、残念ながら、やはり要注意な男性です。関わり続けて、自分が本当に幸せになれるのか、よく考えてみることをおすすめします。

この記事をシェアする

関連記事