• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

付き合う前の二人のデート、脈ありだったのに上手く行かない人の特徴

Date:2014.01.29

カップルになるまで秒読み!向こうも好意を持ってくれているし、きっとうまく行くはず!という段階のアナタへ。

何度かデートを重ねて順調に見えても、実は上手く行かなくなってしまう人もいるのです。今回は、「付き合う前の段階で、二人の関係を壊してしまう行動」3つをご紹介したいと思います。

いつもなぜか恋愛が失敗してしまう!という方はもしかしたらココに原因があるかも!?付き合う前のデートは上手く行っていたはずなのに、なぜかダメになってしまう…という辛い経験をしない為にも、要チェックです!

1.「付き合う前」の関係に焦りを感じてしまう

もはやほぼ付き合っているも同然、なくらいの秒読みな関係であっても、あくまでも二人は「付き合う前」であることをお忘れなく。

とはいえ、なかなかその線引きは難しいもの。彼を想う気持ちが強いほど、今のもどかしい関係に我慢できなくなってしまいがちです。

ですが、何事も焦ってはいけません。カップルになりたい!という焦りは、今の良い感じなムードを壊してしまうことにつながります。

例えば、自分自身の生活よりも彼との予定を最優先にしてしまう、彼からの電話メールの頻度を必要以上に気にしてしまう、など。焦りは不必要な不安を連れてくるだけです。

二人が本物の「カップル」になるまで自然な流れに任せるよう心掛けましょう。

2.恋は盲目…にならないように!彼の事をよく知ろう

たった数回のデートだけで、彼のすべてを知った気になっていませんか?雰囲気だけで、「この人こそ私にぴったりな人!」と思いこんでいませんか?

今が「付き合う前」だからこそ、より相手の事を詳しく知る事が出来るのです。付き合いたい!と焦るばかりに、彼の本性を見抜けずにいては、後々痛い目を見るのはあなた自身です。

特に騙されやすいと自覚がある人は要注意です!「付き合う前」という、この特別な関係だからこそ、冷静な目で彼がどんな人なのか見極めましょう。

3.自分をよく見せようと背伸びするのはNG

彼の事が好きになればなるほど、嫌われるのが怖くなってしまいます。
こんな私なんかじゃだめだ!と素の自分を否定し、自分をよく見せようと背伸びしてしまう傾向があります。

自分の不安を隠すために、自分を偽ってしまうのです。でも、もしそのまま付き合ったとしてあなたはずっと背伸びしたままでいられますか?

自分を偽ることは自分の首を絞めるだけです。そもそも、彼は今のあなたが十分魅力的だと思うから、こうしてイイ感じな関係になっているのではないでしょうか?

以上の3つ、いかがでしたか?

それぞれの行動がさしているのは、どれも良い関係を築いていく為の基本となるようなものです。

今イイ感じな彼と素敵なカップルになる未来を、あなた自身の手で台無しにしてしまわないように、気をつけましょう。

この記事をシェアする

関連記事