• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ダイエットや美容に生かす!月の満ち欠けと女のカラダの密接関係

Date:2013.05.23

夜空に浮かぶ月は、地球の唯一の衛星です。その月が、地球に引力という形で影響を与えているのはご存知ですか?その代表として、海の満ち引きが有名ですね。海水が月の引力で引っ張られて、海面が引き上げられ満潮が起こります。

そして、体の多くを水分で構成されている私たち人間も、月の引力の影響を受けていると考えられています。特に、月の周期と生理の周期がどちらも28日間というように、女性の体に対して大きく影響を与えている可能性があります。

次から、月の満ち欠けに応じた体と、それに合ったスキン&ボディケアを見ていきましょう。

新月~上限の月のカラダ

新月の頃は、体にたまった毒素や老廃物、不要なものを放出する力が最も強まると言われています。

半身浴でゆっくりと体を温めて汗を流せば、身体の浄化に繋がります。逆に体の水分が失われやすいとも言えるので、水分を多くとったり保湿をしっかりして、潤いを保つことも大切です。

メンタルは、これまで抱えていた問題が、考え方が変わることで転機を迎えたり、新たなことをスタートさせたいという気持ちが芽生えやすいようです。精神を落ち着かせるために、ハーブティーを飲んだり香りのよいものを周りに置いたりするとよいでしょう。

上限の月~満月

新月と満月の頃はどちらも引力の強い時期ですが、体への影響は逆であると言われています。

月が膨らんでいくこの時期は、放出の力は弱まり吸収を促す力が強まります。ダイエットには不向きと言える時期ですが、体や美容に必要な栄養が浸透しやすいと言える時期です。

とっておきのパックや美容液で肌のメンテナンスを行ったり、運動をして筋力をつけスタイルを維持するのに役立てるのにもよいでしょう。

メンタルは、半月の頃は引力が弱まるため、精神的にも安定していると言われています。緊張から解放される時期なので、落ち着いて取り組みたい仕事などに適しています。

満月~下限の月

満月は月の引力が最大になると言われています。血流がよくなったり、神経が過敏になると言われています。上限の月に引き続き栄養の吸収はよくなり、満月の頃が最も吸収がよくなります。

何をしても太りやすい頃でもあるため、短期的なダイエットには不向きです。サプリメントの利用は効率がよくなる時期なので、積極的にとりましょう。

メンタルは、何事にもポジティブに取り組み活力に溢れます。自分に正直なり解放感を得られますが、ヒステリックになりやすくもあるので、衝動的な言動になっていないか注意が必要です。

下限の月~新月

満月を通り過ぎ、ため込むばかりだった体が、排出を促す力が強くなり始めます。発汗も多くなり、便秘の解消などもしやすくなるでしょう。ダイエットの効果も上がりやすくなります。

洗顔やスクラブをして、たまった毛穴の汚れや角質を出したり、リンパマッサージなどのケアが有効です。

メンタルには、再び引力が弱まるせいか心は静まります。逆に言えば、気が緩みやすい時期でもあるため、ぎっちりとスケジュールを組んでおくのは危険かもしれません。

気力が長続きしなかったり疲れやすいと感じることもあるので、時間に余裕を持った生活を送ると負担が少ないでしょう。

これらはすべて医療的な実証はされていません。しかし、データとして新月の日にもっとも出生率が低く、満月の日に出生率が高くなったり、自殺率や犯罪発生率などに影響が見られていることからも、動物の体やメンタルに影響があることは広く知られています。

月光浴を楽しみながら、自身の体と向き合ってはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事