• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

キレイな爪は健康な爪から。爪のこんな症状は病気?

Date:2013.08.27

女性らしさを漂わせるには、爪の先まで気を配ってキレイにしておきたいですね。派手なマニキュアを塗るのもいいですが、サクラ色の爪も健康的で美しいものです。しかし、キレイな爪でいるには、爪自体が健康でキレイでなければいけません。

でも、ケアを怠ると爪が白くなったり、もろくなって、キレイにマニキュアも塗れません。放っておけばそのうちよくなる、と思っているとさらに悪化してしまうことも。

爪の症状によっては、爪の病気かもしれないし、体の異常のサインかもしれません。キレイな爪を保つためにも、爪の病気について知っておきましょう。

爪が黄色い

ネイルなどを塗り続けていると、爪が黄色くなることがあります。除光液の使いすぎや色の濃いネイルの色素が沈着してしまうのです。ネイルコートを使って、爪を保護するようにしましょう。

また、黄色爪症候群の可能性もあります。この病気にかかると、爪が伸びなくなります。新陳代謝が低下している、リンパ系の疾患、内臓系の疾患のが原因と考えられています。

爪に縦すじが入っている

加齢とともに、爪に縦すじが入ることがあります。これは、皮膚のシワと同じようなもののようです。または、肝臓機能にトラブルがあると、爪の補油面にしま状のすじができることもあります。

黒いすじが入っている

爪に黒い筋が入ってしまうのは、メラニン色素が集まってホクロになってしまう、または爪の根本で内出血をしている、ということが考えられます。心配なのは爪甲色素線条、という病気です。悪性の場合は治療が必要となります。

さらにメラノーマという皮膚がんの一種であることも。メラノーマは黒い線から徐々に爪全体が真っ黒になっていきます。

爪に白い斑点ができる

気が付いたら爪に白い斑点ができていた、ということもよくあること。これは爪甲白斑と言われます。白い斑点の他に、爪全体が白くなる、白い線が出る、という症状もあります。

原因は爪母が作られる過程で空気が入ったもの、と考えられていて、心配の必要はないようです。白い斑点のことをドイツでは「幸運の白い星」と言われ、恋人が現れる前触れ、などと言われているようですよ。

巻き爪

爪の両端が丸まって、肌に食い込んでいる状態の巻き爪。足の爪に多いですね。巻き爪だと爪を切るのも一苦労です。巻き爪は雑菌なども入りやすく、爪が食い込んだ部分が赤く腫れてしまうこともあります。

原因は先のとがったハイヒール、深爪、体重が増えることも原因に。足先への負担が原因になるのです。

先が反ってしまうスプーン爪

爪の真ん中がへこみ、爪の先が反ってしまう状態をスプーン爪と言います。鉄欠乏性貧血が原因で起こることがあります。

爪の色は濁った灰色になり、爪が厚くなるという症状も。10本の爪全部がスプーン爪になっている場合は、口角炎や口唇炎などを伴うことがあります。

爪の真ん中が盛り上がる

スプーン爪とは反対に、爪の真ん中が盛り上がってしまう状態を時計皿爪(ヒポクラテス爪)と言います。盛り上がった部分は触ると痛みがあり、爪が丸く変形したり、指の先が大きくなってしまうことも。

時計皿爪の原因は、気管支拡張症、肺がん、肺気腫、肺結核、肺繊維症、さらに心臓や肝臓、消化器系の病気が原因となって起こると言われています。

爪が薄くなり、弱くなる

爪が薄くなって、爪が割れやすくなる状態を卵殻爪と言います。爪の先が曲がりやすくなったりすることもあります。卵殻爪が原因で巻き爪になることも。

それほど危険な症状ではないのですが、巻き爪などになるのは困ります。爪が割れやすいとネイルも上手に塗れません。早めに病院に行った方がいいですよ。

爪の周りが赤く腫れる

爪の周りが赤くなったり、腫れたりする症状を爪囲炎、と言います。自然に治ることが多いのですが、化膿してしまうことがあります。ささくれから菌が入ったりすることが多いようです。

爪水虫

爪に斑点ができたり、変色したり、爪全体が白っぽくなる症状が現れたら、それは爪水虫かもしれません。爪水虫の特徴としては、爪に厚みが出てきて、もろくなり、爪の先から爪が崩れていきます。爪全体の形も変わってしまいます。でも、かゆみは一切ありません。

原因は白癬菌というカビです。白癬菌は爪の奥にひそんでいるので、市販の薬ではなかなか効き目が表れません。皮膚科に行って診てもらいましょう。

二枚爪

爪甲剥離症の一つとして考えられている二枚爪。爪が割れたり、はがれたりする状態ですね。二枚爪の原因は乾燥です。爪の水分が足りなくなると、二枚爪になりやすくなります。除光液の使いすぎやネイルのつけすぎも原因になりますよ。

指先を水にさらす仕事である美容師さんなども、二枚爪になりやすいと言われています。また、冷え症や多汗症、深爪なども二枚爪の原因に。体の血行をよくすることが、改善策の一つになります。

この記事をシェアする

関連記事