• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ツヤのある肌を取り戻すための食べ物、チアシード・他6点を紹介!

Date:2014.07.16

なんだか顔色がさえない、ちょっと待って、これってもしかしてシミ・・・!?年を経るごとに変わっていく私たちの肌。その悩みの一つが、顔のクスミやシミではないでしょうか。

様々な対策コスメが売られていますが、外側からのケアだけではちょっともったいない。何を体に入れるかで、体の外側にも変化を起こせるのです。

今お使いのシミ対策コスメの効果を底上げするためにも、体に入れるもの、つまり食べ物でもクリアなツヤのある肌を取り戻してみませんか?この記事ではそんな肌になりたい方におすすめする、7つの食べ物についてご紹介します。

1.マグロ、サーモン

油の乗ったこれらの魚を食べることで、脂肪酸の合成やアミノ酸の代謝に関わる栄養素、ビオチンをとることができます。体内のビオチンが不足すると、肌ががさがさになったり、爪が割れたりします。

このビオチンを補うことで肌の血流が活発になり、若々しいツヤのある、くすみのない肌を作ることができるそう。

2.チアシード

多くの栄養素を含むことから「スーパーフード」とも呼ばれている、ミント属の種・チアシード。古代マヤ文明では大さじ1のチアシードで一日生きながらえるという言い伝えがあるほどの、栄養たっぷりの食べ物です。

日本では健康食品のお店やインターネットで購入することができます。小さな種の中に、肌に潤いを与え、皮膚細胞を修復してくれるオメガ3脂肪酸がたっぷり含まれています。チアシードのほかにも、くるみなどにも同様の効果が期待できます。

3.さつまいも

若々しくツヤめく肌をキープするには、皮膚のみならず、体中の潤いを保ってあげることが大切。そこに関わってくるのがビタミンAです。

ビタミンAは色の濃い鮮やかな野菜、たとえばさつまいも、にんじん、ほうれん草などに含まれています。これらの野菜を食べることで肌色を良くし、より健康的な印象に近づけてくれます。

4.アーモンド

美肌のビタミンであるビタミンEが多量に含まれているアーモンド。これを食べることで健康な肌になることが期待できます。

紫外線が肌に与える影響を抑えるのが美肌への重要事項ですが、アーモンドと日焼け止めをダブルで使っていくことでより肌を紫外線から守ることができます。また、ナッツ類の良質なオイルは肌に自然なツヤを与えてくれます。

5.ひまわりの種

ヒマワリの種もまた、ビタミンEの宝庫。この小さい種を食べることで、体や皮膚の細胞を傷つけるフリーラジカルから私たちの体を守ることができるそう。

6.雑穀

精製された小麦粉は、体内で炎症を起こしやすくしてにきびなどの原因になるって知っていましたか?

白く精製された穀物よりも、玄米、キノア、豆などの雑穀などのグリセリン値が低い食べ物を食べることで肌に炎症を起こす可能性の低め、それによって起こるシミなどの減少を未然に防ぐことができるそう。

7.オレンジジュース

オレンジに含まれる抗酸化作用により、肌細胞を傷つけ、私たちの望まないトラブルを起こすフリーラジカルの働きを抑えることができます。

またビタミンCはコラーゲンの生成や美白を促進する働きにもかかわっており、ふっくらとクリアな肌を作るのにも役立ってくれます。

あなたの肌がクリアなツヤを取り戻すための7つの食べ物、いかがでしたか?手軽に取れるスナック感覚のナッツや野菜、これまで食べていたものと入れ替えることで効果が期待できる雑穀類などさまざまな食べ物が出てきました。

「あなたの食べるものがあなたを作る」とはまさにこのこと。自分の望むような肌を手に入れるために、食べ物からもキレイを作ってあげましょう。

この記事をシェアする

関連記事