• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

【在宅ワーク体験レポート】チャットレディーをしてみました!

Date:2013.11.18

専業主婦の方や仕事はしているけど副業がしたいという方で、空いた時間を有効に使える在宅ワークをぜひしたいと考えている人は多いのではないでしょうか。そしてネットで在宅ワークを検索してみると「チャットレディー募集」の広告を数多く見ることがあると思います。

私も子供が小さくて外に働きに出られないけれど、収入は欲しいという時に必死で在宅ワークを探していると、やはりチャットレディーのサイトにほとんど行き着くことになりました。

ちょっと怪しいという気持ちもあったので半信半疑でしたが、実際にとりあえずやってみることにしました。何か初期費用などと言って金銭を要求されたらすぐにやめようという気持ちでした。

実際にどういう事をするの?!

チャットレディーはパソコンでカメラをつけてする「ライブチャットレディー」というのが主流みたいですが、私はカメラを借りたりだとか、いちいちパソコンの前で待機をしているのが面倒だったので、携帯電話のテレビ電話の機能を使って行うチャットレディーをする事にしました。

電話はサイトを通じてかかってくるので、自分の番号は知られないし、電話がかかってくるまでは好きな事をしていればいいので楽チンだなという気持ちでした。

ここで大事な報酬ですが、サイトによってバラバラですが、だいたい時給何千円とかかれているので誰でもビックリするかと思います。こんないい副業があるなんてと思う方もいるでしょう。

ただ、ここでの落とし穴は、まず電話をかけてくる男性で一時間以上話が続く人なんてほとんどいません。むしろ一分すら持たない人も結構います。ひどい人になると「もしもし」と言っただけで切ってしまう人だっています。

男性側からすればお金のかかる事なので決してムダには使いたくないのでしょう。となると、話しを上手に広げて時間を持たせる事が出来る人の方が向いているという事ですね。テレビ電話をする男性でもシャイな人は顔を見せてくれなかったりもします。

女性も顔を出すのが嫌な人は出さなくてもいいというサイトももちろんあります。ただ、そうすると男性からの電話が格段に少なくなってしまうそうです。それに報酬の方ももちろん少なくなります。

どれくらいの収入になるのか

収入は人によって本当に様々だと思います。仕事ができる時間は人によってバラバラだと思います。私は子供が寝静まってから一日数時間だけ受付をしていて、月に大体2万円くらいだったと思います。

ただ、稼いでいる人になると余裕で10万円なんて越しちゃう人だっているみたいです。しかし、あまり稼ぎすぎてしまっても税金などの問題が出てくるのでそこは注意をしなくてはなりません。

しかし私は続きませんでした

それなら本腰を入れて頑張ればチャットレディー1本で暮らしていけるのでは?と考える人もいるかもしれませんが、実はそんなに甘くはありません。まず問題として、チャットレディーを現在している人の人口というのがとにかくすごく多い事です。

やはり楽して稼げるみたいなイメージがついているので、気軽に始める人が次から次へと。そうなると、サイトでチャットを受付している女性の数が多ければ多いほど、男性からすれば選択肢が増えるので、自分に回ってくる数がどうしても減ってしまうわけです。

そこで、自分をアピールすると言う事をしなくてはならないわけです。それって結構難しかったりします。一番大きな問題として、私は話しをするのに何だか疲れてしまったのです。

時給で言われれば高いけれど分給にすれば何十円ですから、何人とも話しをしなければいけません。在宅ワークですが、接客業なわけです。会話を弾ませる為に初めはやる気になってあれこれ考えてはいたのですが、段々とそれに疲れてきてしまいました。

なので私は結局は長く続きませんでした。ただ、同じサイトでチャットレディーをしている方との交流BBSみたいのがあったのですが、やはり主婦の方でお子さんが小さい方がほとんどみたいでした。そして、その交流は結構楽しいものでした。

育児について皆でコメントし合ったり、どうすれば上手く話ができるかと言う事を情報交換したり。それでも、私は長く続ける事はできませんでした。

実際チャットレディーをしてみたいと思っている方へ

現在チャットレディーをしてみたいけど迷っているという人は結構いるかと思います。一つ言える事は、チャットレディーは楽して稼げるものではありません。肉体労働ではありませんし、体力はいりませんが、とにかく頭は使います。

そして接客業なので精神的に辛い事もあるかもしれません。ただ、暇な時間を少しでもお金に換えられたらと思っているのならばとりあえず試してみてもいいかもしれません。

ただし、どのサイトもほとんどはしっかりと運営されていて安全ですが、絶対に危険なサイトはないとは言い切れないので、そこは注意してくださいね。

この記事をシェアする

関連記事