• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

その不調は腸にあった、腸メンテナンスで健康美人になろう

Date:2013.05.26

女性は便秘などをする人が多いので、腸メンテナンスには人一倍気を使っているという人も多いのではないでしょうか。

でも便秘でもないし、きちんと腸メンテナンスはできていると思っている人もいるかもしれませんが、実は便秘以外でも腸内環境が悪くなると出てくる症状というのがあるんだそうです。

こういう症状が出た時は腸が弱っているサイン

腸内環境が乱れると便秘になるくらいだと思っている女性は多いのではないでしょうか。実は腸内環境が乱れると他にもっと大変なことが出てくるんだそうです。

腸が元気をなくすと消化がうまくいかなくなるので食欲不振が出てきます。お腹のハリが出てくるので、食べると腹痛を起こすので食べるのを控えるという人もいるそうです。

そして腸内の有毒物質が血液と一緒に流れることで、肌荒れを起こしたり体調を崩しやすくなったりします。免疫力が落ちてしまうことがあるので、風邪などひきやすくなるといった症状も出てくるようです。

腸内環境の悪さは体調に出る以外にも気分が落ち込んだり、イライラしたりといった精神面に現れることもあります。「最近、何もないのにイライラしてしまう」や「集中力が持たない」という時は腸内環境が乱れている可能性が高いのかもしれません。

腸内環境が悪くなる原因はこれ!

腸内環境はみんなが悪いということはありません。いくつかの要素があって腸内環境は驚くほど悪くなるということがあります。

気を付けたいのは食生活・睡眠・運動不足・ストレスの4つのポイントです。特に睡眠不足・ストレスは自律神経を乱してしまい腸の動きが悪くなってしまうことがあります。

仕事などが忙しくなかなか眠れない、そして仕事でストレスが溜まってしまうとなると一気に腸内環境は悪くなってしまうので、忙しくても睡眠はきちんととるなど気を付けましょう。

運動不足は腹筋などの筋力が低下して、腸の動きを助けることができなくなってしまうので、ストレッチなどの簡単な運動でもいいので体を動かすことを心がけていきましょう。

腸メンテナンスをして健康美人になる

腸のメンテナンスにはいくつかの方法があります。1つ目は食事です。よく「食物繊維をとれば大丈夫」と思っている人もいますが、それだけでは腸のメンテナンスにはなりません。

腸内の善玉菌を増やすような食事を心がけるとなると、食物繊維だけではなくオリゴ糖なども一緒にとらないといけません。他によく言われているのがヨーグルトです。ビフィズス菌や乳酸菌を増やすことで善玉菌が増えやすくなります。

ヨーグルトだけではなく発酵食品もいいので、発酵食品を使った食事やデザートにヨーグルトを食べることを心がけるだけで随分と変わってきます。

2つ目は運動です。といっても激しく動く運動ではなく腸が動くような運動、いわゆるストレッチや腸マッサージです。腸マッサージはとても簡単でおへそを中心に手のひらで時計回りに動かすだけでOKです。

ストレッチもなるべく腸を動かすようなものをするといいと言われています。腰をひねったりするだけでも腸や腸周りの筋肉が動くことで腸の動きを活発化させてくれます。

腸が弱ってくると便秘だけではなく体調を崩したり精神的不安定になったりと健康の要の部分です。毎日の生活、そして時々は集中的な腸メンテナンスをしていつまでも健康な体を維持しましょう。

この記事をシェアする

関連記事