• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

コンサートやライブで大活躍!アイドルのうちわを簡単手作り

Date:2014.11.06

ジャニーズや宝塚ファンの方、必見!ライブやコンサートでの応援グッズ、定番と言えばもちろん、うちわ。蛍光色で作ったり、モールを付けたり…みなさんとっても工夫して手作りされている様子。

100円ショップでもキットが売られているのを見て、これは作り方の需要があるに違いない!というわけで、光るうちわ、作ってみます!

材料

LEDで光るうちわ、楽天市場のこちらのお店で12本で720円!
http://item.rakuten.co.jp/sanyodo-shop/01442/
なんて安価なのでしょう。

12本もいるの?という声が聞こえてきそうですが、いいのです!いやたしかに、届いた量をみてびっくりしたけど!あったらあったで消費できるものですから…大丈夫~♪

因みにこちらを買ったと同時期に友人からの情報で知ったこと。六本木の道端で配られているらしいです。12本もいらないよ!っていう方、六本木を歩いていたら、貰えるかもしれません(笑)

その他、今回使ったものは下記の通りです。

・プリンター対応タトゥーシール
・プリンター
・UVレジン
・その他デコレーション用資材
・メガネドライバー
・キッチンペーパー
・使い捨てスプーン

写真でデコレーション

まずはうちわ。

三色に光ります!これで一本60円…オトク!


裏側のネジを三か所、メガネドライバーで外しましょう。すると、透明の部分を取り外すことができます。


因みにこちらのうちわ、「電池交換不可」と書かれていますが、こうやって外せば電池交換できちゃいます。

さて、うちわの準備は完了!次に使うはこちら…

タトゥーシール。ご覧のとおり、水で転写するタイプです。こちらにお好きな画像をプリンターで印刷しましょう。印刷の仕方については裏面の説明書を熟読してくださいね。


私がプリントしたのは、宝塚元トップスターの湖月わたるさんです。なぜこの方かというと、このうちわをプレゼントする予定の女性が大ファンだから。お誕生日プレゼントのおまけとして贈りたいと思います♪

…って、そんな私の事情はともかく。こちらに転写用の粘着シートを貼り、

ハサミでカット。あまり画像の縁ギリギリには拘らず、適当に。


どの位置に貼るか、ここでなんとなく決めておきましょう。

うちわの縁からはみ出す場合には、カットしておきます。

粘着シートがしっかりと画像に付くように、透明フィルムの上から少々擦って、

フィルムを剥がします。

先ほど決めた位置に貼ります。因みにこのうちわは平面と凹凸面とがありますので、平面の方に載せましょう。

そのまま動かさないように気を付けながら、水を含ませたキッチンペーパーで湿らせます。

横にずらすように台紙を剥がしたら、転写完了です。

レジンで固める

さて、このままでは擦ったら剥がれてしまいそうなので、レジンでコーティング。すぐダメになってしまっては勿体ない!使用したのはこちらのレジン。

貴和製作所さんで購入。

日光の当たらない場所で作業しましょう。レジンを先ほどの転写シートの上にタラリ。

因みにご覧のとおりシリコンマットの上で作業すると、万一垂れてしまったときにいいですよ!なぜってシリコンマットにはレジンが付着しないから。付着した場合には、硬化後にパリパリと剥がすことができちゃうのです。優秀!

さて、話がそれましたが。垂らしたレジンを塗り広げましょう。

使い捨てスプーン。木でできたものを使用しましたが、プラスチックその他でももちろんOK。


透明なので見えにくいですが、こんなふうに光に反射させてみると均一かどうかの確認がしやすいです。


デコレーション用の石ものせてみます。レジンは、コーティングはもちろんですが、強力な接着剤としての役割もできちゃいます。紫外線を当てるまでは固まらないので、いくらでも修正可能。

納得のいくデコレーションができたら、そのまま紫外線の当たる窓辺などに移動、硬化させましょう。

できあがり!取っ手を付ければ完成です!

透明な中浮き上がる鋭い眼差し!ドキドキ!

光らせてみれば、更に素敵!

特にファンだったわけじゃないけど、なんだかファンになりそうだぞ!?そんなわけで、調子にのって更に作り足しました!

こちらも作り方は一緒。違うのは写真画像に文字を合成したものを印刷したこと、そしてデコレーションにラメを使ったこと。ラメはネイル用のものを使用。

ライトを点けるとラメが反射してキラキラと輝きます。女子力高し!な、出来です。

更に…

背景が黒かったので、A4の転写シートを使用。うちわの大きさピッタリに切り抜きました。


ラメを散らし、ラインストーンをひとつ。

因みに今度は宝塚の星組トップスター柚希礼音さん。武道館でコンサートをされるとのことで、友人からの注文です。チラシを印刷しました。

背景が黒い方が、光らせた時に顔や文字がよく見えますね!

そして更にさらに…

同じ写真でもカラーバージョン!雰囲気がだいぶ変わります。

硬化させた後、縁にもう一度レジンを少量塗り、ライン状にラメを付着。

ライトを点けると、思いのほかラメのラインがキラッキラ!これは縁だけでなく、ラメで絵を描いても綺麗かもしれませんね…!

作れば作るほど、やりたいデザインのアイデアが…!楽しい!…でもこのままでは12本のうちわ全部を使い、記事が終わらないので、この辺で自主規制!これにて終了~!

コンサートやライブだけでなく、花火大会などの夏のイベントにも活躍してくれそうですよ!憧れのあのひとの顔写真つきだから、プレゼントしてもきっと喜んで貰えるはず。ぜひ一緒に、まわりとは一味違う光るうちわで、イベント気分を更に盛り上げましょう♪

この記事をシェアする

関連記事