• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

毎日腕立て伏せをするとバストが大きくなるのは本当なの?

Date:2013.10.09

バストアップ!というと、あげて寄せてというイメージがあります。ですが乳房にとっては窮屈でしかないようです。もちろんあげて寄せては背中や脇の脂肪を胸の脂肪に持ってくるという効果はありますが、乳腺自体は締め付けられているのです。

そこで効果的なバストアップ法をしお勧めします。

胸カップ付タンクトップを有効活用する

タンクトップやキャミソールに胸のカップがついている商品は多数出ています。これを活用しましょう。もちろん、あげて寄せてのきっちりとしたブラは必要です。

ですが、365日こればかりつけていると、肝心のアップするべき乳房部分が窮屈でアップしようにもできないからです。例えば、週に4日はいつものブラを着用し、残りの3日は胸カップ付のキャミソールを着るという風にしましょう。

胸カップ付のキャミソールを活用することで締め付けていた肺も広がり、呼吸が楽になります。そうすると副交感神経がリラックスし、バストの成長につながるのです。バストをアップするには常にバストを揺らしたり揉んだりしながらバストを柔らかくしておくといいそうです。

赤ちゃんの授乳のために出産した後、母乳が出ないからバストを柔らかくして母乳を出すようにするところもあります。

ですから日ごろから柔らかいバストを心がけることで、出産の時の母乳も出やすくなるというところでこの点でもバストをリラックスさせるということは効果があります。

普段のブラジャーを購入するときのポイント

ブラジャーを購入するとき、通販では難しいですが、店舗で購入するときは、最初にはかったサイズをずっと継続して購入するのではなく、その都度店員さんに測ってもらうようにしましょう。

自分ではAカップだと思っていたのに、数年たって測定してもらうとCカップになっていたということもあります。またその逆もあります。自分の体形にあっていないブラジャーをつけると、形が崩れますし、またバストアップの効果が薄れてしまいます。

ですからいつも通販で購入される方も、時には店舗での購入をされるのがいいと思います。

スポーツブラも効果的に活用する

いわゆるスポブラと呼ばれるものはスポーツでも楽に動けるように作られています。どちらかというと、普通のブラよりもアンダーバストの締め付け感が緩い感じです。

ですが、最近は後ろがクロスしていてアンダーバストの締め付けも普段のブラよりも強く、よせてあげるとかなりのバストアップ効果があるものもあります。

時にはこのようなスポーツブラも活用して、バストアップにつなげたいものです。パッと付のものを購入されると効果的です。

前ホックのほうがバストアップには効果的

ブラは後ろホックが標準的ですが、後ろホックだとせっかく集めた背中や脇の脂肪さん達が後ろに流れやすいのです。前ホックだと、背中部分がホックで中断されることがなく、きっちり締め付けますから背中や脇の脂肪が胸部分に残っています。

ですから、背中部分や脇部分の脂肪を胸に持ってきたい方はぜひ前ホックをお勧めします。バストアップのポイントは締め付けすぎない、緩めすぎない、適度なストレッチですね。

この記事をシェアする

関連記事