• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

運命の人と出会うサインや前触れというのは、実はあなた次第!

Date:2014.11.19

占星術や恋占いで「私の‘運命の男性’はいつ現れるのかしら?」なんて占ってみた経験など、女性なら1回位はあるのではないでしょうか。

確かに素敵な男性との巡り合わせは恋のキューピットか運命のみが知っていると考えたくもなりますが、でも本当に‘運’次第なのでしょうか?

実はあなた自身が目の前にいる男性に気付かず、知らずに心の壁を作ってしまっている可能性はありませんか?

自分自身が人生のパートナーとして男性を選ぶ上で心の準備が整っていなかったら、いくら占いで「今が絶好のチャンス!」と出ても意味が無いかもしれませんよ。

現実的な出会いを期待している

女性なら誰でもお気に入りのラブコメやラブストリーがあり、出来たら映画やドラマの主人公の様に素敵な男性と出会って“ハッピーエンド”…なんてなれたらと密かな願望を抱いている人も少なくないのではないでしょうか? 

でも、あなたが生涯のパートナーと出会う確率を上げるにはやはり、“現実的”になっていなければなりません。

想像上の理想の男性に気を取られていたら、ドラマの主人公ほど素敵ではないかもしれないけれど、現実社会であなたを幸せにしてくれる男性を目の前で見逃す事にもなるのです。 

私達の日常生活にはドラマの様に脚本家も、演出家もいません。理想のタイプに惑わされることなく地に足を付け、視野を広げて様々な男性とお付き合いをすれば自然にあなたにとっての運命の出会いは訪れてくれるのです。

まずは自分でシッカリと判断

新たな男性との出会いからまだ1、2週間…なのに彼を自宅に招いて親や兄弟に合わせる、あるいは親友達を囲んでのデートをし、彼が帰った後に家族や友人たちの意見を聞き今後の彼との関係に対して大きく影響させてしまう。

これはせっかくの新たな出会いを無駄にする危険性大です。自分自身もまだ彼の事を知らないのに家族や友人たちの意見、それも1回数時間会った程度での印象で2人の関係を決められてしまったら、どんな恋愛関係も成り立ちません。

例えば、家族は得てして職種、収入、学歴などの社会的地位を重要視し、女友達はもしかすると嫉妬心からあなたと彼を意図的に別れさせようとする可能性も全く無いとは言えないのです。 

まずは最低でも1ヶ月以上は2人だけでお互いを理解し合い、自分であなたとの相性や自分の彼に対する気持ちを把握する事が優先です。

自分の気持ちと素直に向き合える

恋愛関係は勿論、彼とあなたの気持ちの両方が重なって初めて成り立つものではあるのですが、まずは自分の気持ちに耳を傾ける事が今の彼との関係を‘運命’とするかどうか分かれるところでもあるのです。

最初の頃の恋愛関係は彼の気持ちや彼のあなたに対する感情ばかり気になり、いつでもどこでも一緒に2人でいたいと思うもの…。

でも、こういう時にこそ1人の時間を作り、彼と離れている時、自分は寂しいのか、全く平気なのか、あるいは彼といる時の自分を客観的に振り返る等の「自分との対話」が重要になるのです。 

私達女性にとって、恋愛関係において自分の感情というのはセックスよりも重要な要素。彼といると「理想の自分になれる」とか「自分が好き」という気持ちの変化や成長が見て取れたらそれは正に“運命の出会い”だという事です。

「相性が良いから結婚…」ではなく「相手を思いやれるから…」

付き合い始めて日は浅いけれど、彼の意見や考えにはいつも同感できるし、好きな音楽や映画も結構同じ、やっぱり結婚を考えるなら相性の良さが一番!…と考えるのも間違いではありません。

でも、結婚関係のエクスパートによると結婚生活というものは時に“意見の食い違いを作り出す機会”とも解釈できるそうです。 

結婚は違う家族構成、環境で育った2人が一緒に暮らす訳ですから、意見が合わない事が多いと考えるのは当然です。

恋愛関係をより良いものにするのに何が一番重要かというと、相性よりどの位相手の立場を理解できるか、理解しようとする気持ちがあるかです。あなたや彼が「この恋愛は本物かもしれない!」と思えるかどうかがこれで決まるのです。

私達が日頃「あれは偶然の出会い」、「運命としか思えない」などという事のほとんどは、100%純粋な偶然というより、あなた自身の気持ちの整理や精神的な成長が生み出した“必然”だとも言えるのです。

今日のあなたの恋占いを調べる前にあなたの内面を探って“運命の出会い”を見つけませんか?

この記事をシェアする

関連記事