• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

これを言われたら嬉しくなる!本当に男性が喜ぶ言葉とは?

Date:2014.03.07

あなたは男性にどんな事を言われたら嬉しいですか?そして、その嬉しい事を言ってくれた相手の事を、どう思いますか?やはり嬉しい言葉は貰って悪い気はしないですし、何とも思っていなかった相手も突然意識するようになることもあるでしょう。

男性だって、それは同じはず。今回ご紹介するのは、男性を喜ばせる言葉です。これらの言葉を、ここぞという時に使う事が出来れば、他の女性たちよりも一歩リードできるようになるでしょう。

1.「友達があなたのこと誉めてたよ!」

男性にとって、彼女や片思い相手の女友達ほど怖いものはありません。なぜなら、その女友達に気に入られなければ、きっと「そんな男やめときなよ!」と言われてしまうかもしれないからです。

そんな警戒すべき、彼女の女友達からいい評価がもらえたとなると、その分安心感や自信が持てます。また、友達という彼女のコミュニティにも、自分の存在が持てたということも嬉しく感じる事でしょう。

2.「こないだお父さんにあなたの事を話したよ!」

友達に紹介してもらうだけでも、なかなかの事なのに、ましてや相手の親御さんだなんて!緊張や恐怖の反面、自分が受け入れてもらえた時の喜びは一入です。家族にまで、自分の事を話してくれたとしたら、それだけ大事にされている事を実感することでしょう。

3.「ジムとか通い出した?」

体型を気にするのは女性だけではありません。男性だって隠れたところで気にしているのです。「あれ、なんだかキレイになった?」と言われたら嬉しいのと同じ事です。

4.「今日、なんだか素敵ね」

こちらも同じく、男性だって誉められたら嬉しいのです。「イケメン」「かっこいい」「セクシー」「お洒落」などなど、誉め言葉はたくさんあります、出し惜しみせず使いましょう。

ただし注意したいのは「カワイイ」というのはあまりほめ言葉にならないということ。「カワイイ」男性も素敵で充分魅力的だとあなたは思ったとしても、やっぱり男性からしてみたら、あまり素直に喜べない言葉なのです。

5.「二人でどっか行かない?」

飲み会やパーティで、こんな事を言われたら…それこそ、喜ばない男性はいないはずです!

以上、いかがでしたでしょうか?自分もされたら嬉しいと思うようなことも多いのではないでしょうか?

あまり多用しすぎるのは注意ですが、相手の男性を喜ばすこと自体は悪い事ではないはずです。あなたも使ってみてはいかがでしょうか?

この記事をシェアする

関連記事