• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

その美しさには秘密がある!綺麗な女性が毎日している習慣とは?

Date:2014.05.20

「美しい女性」とはもともと顔が整っている人のことではありません。生まれつき備わっている容姿よりも、日々努力しながら魅力的な美しさを手に入れた女性のことです。

異性からモテるし、同性から憧れの対象として見られる美しい女性たちの生活をのぞいてみませんか?

朝型生活で体も気持ちも余裕でスタート

朝はどうしても時間に追われてしまい、メイクもファッション選びも適当でした。慌てながら支度をしてしまうとやっぱり何もかもがキレイに仕上がらないんですよね。なので、今までよりも30分早めに起きて身支度するようにしました。

時間に余裕が生まれたせいか、メイクの仕上がりもきれいですし、ファッションコーディネートにも失敗が少なくなった気がします。トイレに行く時間ができたおかげでお肌の調子もいいみたい。

時間の余裕は体や気持ちの面での余裕につながってイキイキした一日のスタートがきれています。

スキンケアは休み休みがキレイの秘訣

毎朝、毎晩、女性なら必ずするのが、化粧水や乳液などスキンケアです。このスキンケア、特に朝は余裕を持って行いましょう。

というのも、化粧水がなじまないうちに乳液や美容液をぬってしまうと肌はそれぞれの成分を浸透しきれないままになってしまうからです。

しかも、そのなじみ切らない上にファンデーションを塗ってしまうと最悪!化粧ノリが悪いだけでなく、化粧崩れも確実に起こってしまいます。そうなると一日中、肌は汚い状態に…。

なので、スキンケアを行う際は、ゆっくり時間をかけておこなうのがベスト!化粧水を塗ったら、野菜ジュースなど飲んで時間つぶし。

肌に化粧水が浸透したら、乳液を塗ってしばらく放置。そして、乳液が浸透したら美容液を…。こんな風に休み休みのスキンケアを心かけてくださいね。

発酵食品日々いただいています

「発酵食品は美容にいい!」と雑誌の特集に書いてあったので、早速始めた発酵食品生活。発酵食品といえば、納豆やみそ、塩辛など和食には欠かせない食品ばかりです。チーズやヨーグルトなどが上げられますが、あえて私は和の食べ物をいただくようにしています。

生の素材よりも食べものを発酵させたものは、抗酸化作用がアップするらしく、具体的にいうと、くすみの原因であるメラニン色素を抑えて肌のくすみを予防したり、体内に溜まった老廃物を排出させようとするデトックス作用があったりなどのアンチエイジングが期待されているとのこと。

私が毎日いただいているのは自家製のぬか漬けです。ぬか漬けのいいところは、野菜のおかずを手軽に増やすことができるところ。手間もいらないし、おいしくいただけちゃいます。

後、キムチを食べ続けたことで、お腹の調子が良くなり、化粧ノリのよい肌質になれてきたような気がします。ちなみに食べるだけでなく、「発酵コスメ」など化粧品の分野でも発酵食品は人気のようですね。

体のリセットは1時間のバスタイム

汗をかいて代謝を上げたいのでランニングをしていました。天候とか気分によってランニングできないことも…。性格的にも運動は嫌いなタイプなので続かないんです。汗をかく習慣をつけたいので、バスタイムで思いっきり発汗するようにしました。

実は、バスタイムって美肌効果もあるらしいです。温かいお湯につかっていると体や顔の肌の血行も良くなるのでくすみや肌荒れを予防してくれる効果が。

とはいってもバスタブに長時間つかっているのは苦痛になってしまうので、私は、半身浴で読書をしながら、音楽を聞きながら、髪や体を洗って出たり入ったりしながら、飽きずに続けられるバスタイムを過ごしています。

終わりに

巷では、24時間で結果がでる美容法など、即効で綺麗になれるグッズやアイテムが売られています。しかし、「美は一日にして成らず」ということわざがありますが、本物の美しさを手に入れるのは簡単なものではないんですよね。

私たちはシミやシワ、体型のたるみなどの体の老化には逆らうことができません。しかし、年齢を重ねてもその年齢なりの美しさというものがあります。キレイな女性たちが行っている生活習慣をまねて、今日から本物の美しさを手に入れようではありませんか!

この記事をシェアする

関連記事